vol.20 カエルは守り神!?

f0213189_20363521.jpg
我が家では、昔からカエルのグッズが集まってきます。
リュックさんがカエル好きということが始まりだったのでしょうか?
リビングには、大切にカエルの置物や絵が置かれています。

「動物には優しく」「植物にもとてもやさしく」というのは、グロッセ家のモットーです。
面白いことに1年半くらい前、岩手の自宅に本当に大きなカエルさんがど〜んと庭先に表れました。
あまりにも、大きいので皆前を通るのが怖い、、、。
突然、飛んできたらさすがに動物くらいの多さですからびっくりします。
けれど、イギリスの門番のように、近づいてもビクともしません。
肝が据わっているというのか、じっとその場に座っていました。
私たちは、手を合わせるしかありません。
家族が不思議に4人揃っていたある夏の出来事です。

直感でこのカエルさんが本当にメッセンジャーであることを感じました。
それから、何故か家族みんなすべてにおいて上向いたのでした。おかしな話なのですが、本当です。
そして、大きな大きなカエルさんはあれからお見かけしていません。
明くる日、もうカエルさんはいませんでした。本当に不思議でした。

自然を愛する人や大切にする人には精霊たちの守護が与えられると言います。
私たちが、埼玉で大きな庭を持っていた時にも、庭にたくさんのカエルさんや鳥さんたちに囲まれ守られて暮らしていました。
けれど、ワケあって昨年、同じ埼玉県内ではあるのですが、普通の住宅街の一角に引っ越しをしました。あの庭との別れはとても辛いものがあり、皆胸が張り裂けるような思いがしていました。
そして、新しい家にも小さいなりに素敵なお庭を作りました。やはりリュックさん!水場もまた作ってくれました。
それが、この春から不思議な声が聞こえてくるのです。
住宅街だというのに、妙な声が、、、、。
そして、ある日覗いてみると、ぴょんジャボンっと跳ねる音が!?
実は、またカエルさんが住みついています!雨蛙ならわかるのですが、これまたなかなかの大きさ。
さすがに、岩手で出会ったカエルさんとは違いますが、8cmくらいはあるので大きい方!?笑い事です。たった一匹がこの春から突然暮らし始めたのですから!!どこから来たのでしょう?
妙な声の主は、近所には変な声を届けていますが、これで安心です。カエルの住む所に危険はない!と言い切れますからね。
(ちなみに、今年は去年に比べて蚊がほとんどいないと思ったら、リュックさんが「カエルは蚊を食べちゃうからね」と喜んでいました♪さすがに、あのサイズが増えるのは怖いものがありますが、、、テヘッ)
[PR]
by Ecole-G | 2010-07-22 21:01
<< vol.21 「自然が正しい」... vol.19 ビオ・ガーデンン... >>


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
カテゴリ
全体
・花巻東和温泉モデルガーデン
・エコール・グロッセの授業風景
・レンボリューの森
・グロッセリュックの庭づくり
・アート教室
・講演/旅行
・お知らせ
植物・庭の世界
ビオ ガーデナー
薬草になる植物
未分類
最新の記事
この秋、たくさんのお客様が訪..
at 2015-10-19 16:18
エコール・グロッセin名古屋..
at 2015-09-08 14:33
いばらき園芸療法研究会をお迎..
at 2015-06-26 07:42
いばらき園芸療法研究会をお迎..
at 2015-06-24 21:08
いばらき園芸療法研究会をお迎..
at 2015-06-22 00:00
以前の記事
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
more...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧