野田坂さんの植物園をお訪ねして

滝沢村にお住いの野田坂緑研究所の野田坂さんとリュックさんとは
20年来のお付き合いです
まだ、「ガーデニング」の「ガ」の字もない時代に
新しいスタイルの庭を日本に広めようと夢と希望に燃えていた?頃に
出会ったふたりでした
数年前から東和温泉のガーデンのメンテには欠かせない存在となった
遥子ちゃんを紹介してくれたのも野田坂さんです
ずっと北国での庭づくりを模索し続けてきた野田坂さんですが、
数年前から会社とご自宅のある広大な土地に手を入れて、
少しずつ植物園づくりをされています
早くから見に行きたい、とじりじりしていたリュックさんですが、
「まだまだリュックさんには見せられない」と野田坂さんから
お許しが出ていませんでした
ようやくお許しが出たのはつい最近のこと
さっそく、「飛んで」行きました
残念ながらツツジの時期を逃してしまいましたが
周りの環境に溶け込んで、静寂と植物や水の霊気がたっぷり漂う空間です
f0213189_123459.jpg

コルクウィチアの大木にびっくり
f0213189_1242843.jpg

傾斜の多い地形を生かして、池をたくさん作り上から下まで水を流したいそうです
「いいねえ!」とリュックさん。ふたりの趣味が重なる部分です
f0213189_1285330.jpg

産業廃棄物として捨てられてしまう道路のアスファルトを上手に使った通路
f0213189_12112188.jpg

こんな風に、風情のある土留めにもなっています
リュックさんもとても気に入ったようです
f0213189_12123115.jpg

野田坂さんと
f0213189_1213354.jpg

これからまたどんな風に創られていくのか、とても楽しみです
と言うわけで、リュックさんも大いに刺激を受けたのでした
___________________________________
f0213189_16353041.jpg本日のブログは、グロッセ世津子が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
by Ecole-G | 2013-06-30 12:14 | ・レンボリューの森
<< 7月「サボテンを描く」 香りに誘われてハニーサックルの... >>


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク
カテゴリ
全体
・花巻東和温泉モデルガーデン
・エコール・グロッセの授業風景
・レンボリューの森
・グロッセリュックの庭づくり
・アート教室
・講演/旅行
・お知らせ
植物・庭の世界
ビオ ガーデナー
薬草になる植物
未分類
最新の記事
この秋、たくさんのお客様が訪..
at 2015-10-19 16:18
エコール・グロッセin名古屋..
at 2015-09-08 14:33
いばらき園芸療法研究会をお迎..
at 2015-06-26 07:42
いばらき園芸療法研究会をお迎..
at 2015-06-24 21:08
いばらき園芸療法研究会をお迎..
at 2015-06-22 00:00
以前の記事
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
more...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧