今月のティサロン in 岩手

極寒期のこの時期、レンボリューでティサロンを開くかどうかいつも迷います
レンボリューまでの急な坂が凍結してしまわないかどうか、と。。。。。
今年は、こんな風に最後の最後まで悩まなくてすむように、
街中ですることに決めていました
そんな訳で、今日のティサロンの会場は、商店街の中にある共同住宅コッポラの
集会所をお借りしました
f0213189_1685978.jpg

このコッポラには、「縁」というおいしい日本料理を食べさせてくれるレストランが
あり、お昼時は、「ワンデイシェフ」が腕を振るうコミュニティレストランに変身します
ですので、授業の後は場所を変え、雑穀中心のランチをいただきながら、
シェアリングの時間を持つことができました
f0213189_16123284.jpg

メインはたかきびハンバーグ、ごはんにもドレッシングにも油揚げの巾着にも、
全部に雑穀が入っている贅沢で、ヘルシーで、おいしくて、しかも美しいお食事
幸せな気分にならないわけがありません
f0213189_16161958.jpg

今回のテーマは、「自然界の驚くべきいのちの営み」ということで、共生しながら
お互いのために働くアカシアと蟻の話、コウモリの知られざる生態、水を浄化する力
を持つウチワサボテンなどの話でした
クレマチスの栽培と庭づくりを生業とされているお若いご夫婦が参加してくださり、
またまた出会いの輪が広がりました
さらに、うれしかったことは、3.11以降九州に避難されていた方が、
3年ぶりにエコールに顔を出してくださったことです!
遠野に住むその方の牧草地は放射能に汚染され、牧草を育てることが
できなくなってしまったのです
昨年の秋、ようやく除染が終わり、牧草の種を蒔いたそうです
これから育つであろう草が汚染されていないかどうかの検査は今年の春だそうです
どんな結果になるのでしょうか
「今は雪に閉ざされていて何も見えないけれど、人間以外の生き物ひとつひとつに
世界があり生きているんだ、ということを知り、自分の世界も広がった。
これから、またワクワクしながら生きていけるような気がする」と、
感想を述べてくださいました
そんな言葉が深く深く心に染み入る、今日のティサロンでした

次回は、2月19日(水)です!

___________________________________
f0213189_16353041.jpg本日のブログは、グロッセ世津子が担当いたしました。
ありがとうございました! 
[PR]
by Ecole-G | 2014-01-29 16:32 | ・エコール・グロッセの授業風景
<< マイナス8度の芸術 氷点下7度の芸術 >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク
カテゴリ
全体
・花巻東和温泉モデルガーデン
・エコール・グロッセの授業風景
・レンボリューの森
・グロッセリュックの庭づくり
・アート教室
・講演/旅行
・お知らせ
植物・庭の世界
ビオ ガーデナー
薬草になる植物
未分類
最新の記事
この秋、たくさんのお客様が訪..
at 2015-10-19 16:18
エコール・グロッセin名古屋..
at 2015-09-08 14:33
いばらき園芸療法研究会をお迎..
at 2015-06-26 07:42
いばらき園芸療法研究会をお迎..
at 2015-06-24 21:08
いばらき園芸療法研究会をお迎..
at 2015-06-22 00:00
以前の記事
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
more...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧