森の風ツアー その2

森の風ツアー2日目は、東和温泉のモデルガーデン見学でした
最初に、この春インテリアガーデンとしてリニューアルした元植物園で
リュックから、この庭の18年の歩みについて、
世津子から、園芸療育プログラム「花っこクラブ」の活動について
レクチャーさせていただきました
f0213189_1522413.jpg

f0213189_1524149.jpg

大きな石がゴロゴロあったり、粘土質で水はけが悪いなど、過酷な土壌条件の
中で、植えた当時はすべて幼苗だった植物が大きく育つようにと、堆肥作りや
マルチングでひたすら土を良くする努力をし続けてきたこと(現在進行形)、
「木を植えることは未来を植えること」を信じてきたこと
この温室のように、傷んだ施設設備を修繕する予算がなかなか出ないため、
一時は荒れてしまった環境の中で、何度くじけそうになって
「もうだめだ」と心が折れそうになったとき、必ず救い人が現れてくれたこと
それは遠方からの見学者だったり、地元の人だったり、知り合いだったり、
「素晴らしい庭ですね」
「見事に成長しましたね」
「どんどん良くなりますね」などなど、褒めてくれる人が現れたのです
そのたびに、「やっぱり、もう少し頑張ろう」と起き上がることができたこと
「一生懸命やり続けていれば、必ず見ててくれる人がいるのです」という
お話もさせていただきました
今では、フォレストガーデンと呼んでくださる方が出てきたように、
植物さんたちが、見事に私たちの努力に応えてくれたのです
園芸療法ガーデンの池に咲く水草ポンテデリア
f0213189_1516046.jpg

花っこクラブで育てた花や野菜の苗もたくさん買っていただきました!
f0213189_15171334.jpg

皆さんを魅了したアメリカキササゲ(カタルパ)の花
f0213189_15174228.jpg

f0213189_1518742.jpg

前日のレンボリューの森もこのモデルガーデンも、
荒れ地から出発し、小さな苗を一本一本手植えして、土を良くする努力を続け、
めげそうになりながらも、その都度救いの言葉をかけてくださる人たちに支えられ、
ひとつの森に育っていった...
このことが、原発の問題で想像を絶する苦悩の日々を送っていらっしゃる郡山の
皆さんの心を、そして明日を照らすちっちゃな光となりますように、と祈りつつ、
森の風ツアーのご報告を終えさせていただきます
__________________________________
f0213189_16353041.jpg本日のブログは、グロッセ世津子が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
by Ecole-G | 2014-07-17 15:25 | ・花巻東和温泉モデルガーデン
<< 泳ぐ姿が何とも愛らしいサンショウウオ 遅ればせながら、先月の森の風ツ... >>


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
カテゴリ
全体
・花巻東和温泉モデルガーデン
・エコール・グロッセの授業風景
・レンボリューの森
・グロッセリュックの庭づくり
・アート教室
・講演/旅行
・お知らせ
植物・庭の世界
ビオ ガーデナー
薬草になる植物
未分類
最新の記事
この秋、たくさんのお客様が訪..
at 2015-10-19 16:18
エコール・グロッセin名古屋..
at 2015-09-08 14:33
いばらき園芸療法研究会をお迎..
at 2015-06-26 07:42
いばらき園芸療法研究会をお迎..
at 2015-06-24 21:08
いばらき園芸療法研究会をお迎..
at 2015-06-22 00:00
以前の記事
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
more...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧