今月のティサロン

25日、奇しくもリュックさんの64歳の誕生日でもありました
テーマは、「植物の神秘~色の不思議その2」ということで、
受粉して子孫を残すための、花に秘められたいのちのデザインを、
主に、色、模様あるいは形という視点から見ていきました
受粉の際、「花はもらうだけではなく、必ず与える」という自然界の
ギブアンドテイクの約束事にも、あらためて気づかされたのでした
そして、今回の「感性磨きのワークショップ」は、
色や模様の多様性という点では、昆虫の女王と言っても過言ではない
蝶々をペットボトルで作ってみました
まず、蝶々の下絵を白い紙に描きます
f0213189_11522091.jpg

下絵をペットボトルに写します
f0213189_11562882.jpg

切り抜いて、胴体をつけます
f0213189_11573732.jpg

色づけは、マニキュアで自由に
f0213189_11583034.jpg

出来上がった蝶々をキンギョソウに置いてみると
f0213189_11592552.jpg

ひとりひとり個性的な蝶々のできあがりです
f0213189_1213165.jpg

ティータイム時の、「ハッピーバースデイ トゥ ユー」の歌に照れるリュックさん
f0213189_123447.jpg

今回のスイーツは、アップルカスタードケーキとリコッタチーズのキウイソース添え
f0213189_1262146.jpg

実は、このチーズ、当日の朝届きました。誕生日のプレゼントに、と、娘夫婦が
送ってくれたものです
娘の旦那さん収さんがアメリカで研修していたころのお友達松村さんのチーズで、
松村さんは、広島県で「山地酪農」の放牧牛乳と山羊乳の生乳でチーズを作る
三良坂ミラサカフロマージュを経営されています
フランスでチーズ作りの修業をされ、昨年、日本チーズコンテストで
最優秀賞を獲得されたそうです
松村さんの作るチーズは、どれもクリーミーで深い味わいがあるのです
興味のある方は、「三良坂フロマージュ」で検索してみてください。

4月のティサロンは、4月15日(水) 10時~13時
テーマ「擬態など色と模様の神秘1」 です
「感性磨きのワークショップ」もお楽しみに!






__________________________________
f0213189_16353041.jpg本日のブログは、グロッセ世津子が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
by Ecole-G | 2015-03-26 12:15 | ・エコール・グロッセの授業風景
<< 庭仕事が忙しくなる季節 雪の日の木こり >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
カテゴリ
全体
・花巻東和温泉モデルガーデン
・エコール・グロッセの授業風景
・レンボリューの森
・グロッセリュックの庭づくり
・アート教室
・講演/旅行
・お知らせ
植物・庭の世界
ビオ ガーデナー
薬草になる植物
未分類
最新の記事
この秋、たくさんのお客様が訪..
at 2015-10-19 16:18
エコール・グロッセin名古屋..
at 2015-09-08 14:33
いばらき園芸療法研究会をお迎..
at 2015-06-26 07:42
いばらき園芸療法研究会をお迎..
at 2015-06-24 21:08
いばらき園芸療法研究会をお迎..
at 2015-06-22 00:00
以前の記事
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
more...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧