カテゴリ:未分類( 207 )

秋の献立

今月18,19日開かれた「ビオ・ガーデニング特別講座in岩手」のように、
岩手での滞在型クラスでは、その時々の旬の野菜を中心とした食事も
大事な楽しみのひとつなのではないか、と自負しています
今回の講座では、夕食をレンボリューの森でお出しさせていただきました
グロッセのちっちゃな畑で採れたものや地元の無農薬・無肥料野菜が
活躍してくれました
参加者のおひとり政所さんが、お料理の写真を送ってくださいましたので
ご紹介しますね
スパークリングワインに始まる前菜は、岩手のティサロンでスイーツを担当して
もらっている吉池恵さんお手製のパンを利用したカナッペです
トッピングは、チーズとバジルペースト、もうひとつは、カボチャのペースト
f0213189_1684558.jpg

クリームチーズとカシスジャム、もうひとつは、人参とココナツの和え物
f0213189_16101629.jpg

続いて、ニンニクとハヤトウリのさっぱり塩味スープ
f0213189_1611021.jpg

今年豊作だった我が家の枝豆「秘伝豆」も
この秘伝豆で作るお豆腐は、ほんのり緑がかっているとか
とにかく、緑の色が鮮やかでおいしいのです!!
f0213189_16121989.jpg

メインは、ベルギーの家庭料理「リエージュ風サラダ」です
娘の嫁ぎ先北海道の今金特産のジャガイモ、インゲン、玉ねぎ、スモークベーコン
の熱々サラダです
f0213189_1615202.jpg

蒸した季節の野菜を、手作りマヨネーズでも楽しみました
f0213189_16162656.jpg

いよいよデザートです
ヨーグルト風味のクリームに、グミやプラムのジャムをかけていただきました
f0213189_16175273.jpg


素材の味を生かしたシンプル料理でしたが、恵さんにも手伝ってもらって実現した
夕食。皆さんには、ご満足いただけたようです
___________________________________
f0213189_16353041.jpg本日のブログは、グロッセ世津子が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
by Ecole-G | 2014-10-30 16:18
今月のティサロンin岩手

テーマは、「食用植物秘話その2」ということで、
ジャガイモとカカオの原産地、品種、歴史などを学びました
参加者さんの感想として、
「こんな視点で歴史を学べたら面白く、歴史にもっと興味を持てたと思う」
「子供たちにも、こんな風に学ばせてあげたい」というコメントが
圧倒的に多く聞かれました
皆さんをお迎えするテーブルの花は、この季節の庭を反映しててんこ盛り
f0213189_1057184.jpg

今回は、リュックさんの話の後に、特別レクチャーをご用意しました
参加者さんのおひとり多田立伊さんが、古くから先住民の人たちの聖地であり、
現在では、世界中の宗教や精神的団体が集まり活動しているコミュニティ、
アメリカ、クレストンの様子を紹介してくださいました
クレストンは、ロッキー山脈南部のふもとに位置する高地盆地で、
昔から先住民の人たちの聖なる大地として崇められていました
神聖な癒しの儀式を行うために、あるいは「ビジョン・クエスト」をするために
訪れていたこの場所では、たとえ敵対する部族と出会っても、誰も争いを
起こさないことから、「ブラッドレス・バレー(無血の谷)」と呼ばれていたそうです
ゴールドラッシュで湧いた1800年第後半から人が住みはじめますが、
1988年に、ハナ・ストロングさんという方が、
「残された手つかずの自然保護区を保全し、持続可能な生活、農業のモデルを作り、
世界の伝統と知恵の集まる場所」を創るためにマニトウ財団を設立し、
ヒンドゥー教、大乗仏教、チベット仏教、キリスト教などの宗教団体や精神的団体と
協力しながら、「すべてのものはつながっている~ワンネス~」という感覚に目覚め、
「すべての生命と平和で調和ある共存」をこの地に体現しようと務めておられます
多田さんがかかわっていらっしゃる秀明インターナショナルという団体も、
特に、このマニトウ財団の「原種保存プロジェクト(シードバンク)」に賛同し、
クレストンに秀明国際交流センターを設立されたそうです
多田さんのお話とクレストンの美しい景色に、また一層感動するティサロンでした
ロッキー山脈のふもとに広がるクレストンの地
f0213189_11412552.jpg

めったにお目にかかれないブルーバードという青い鳥
「幸せの青い鳥」を思い出しました
f0213189_11395823.jpg

スペインの宣教師たちは、彼らが最も神聖視する
「サングレ・デ・クリスト(キリストの血)と名付けた夕日に染まる山々
f0213189_11441483.jpg

f0213189_11443343.jpg

こんな流れ星の大群に出会えたら、正気でいられるかしら
f0213189_11451518.jpg

クレストンからやってきたフクロウさんと記念撮影です
f0213189_1147851.jpg



___________________________________
f0213189_16353041.jpg本日のブログは、グロッセ世津子が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
by Ecole-G | 2014-07-27 11:47
アメリカミズバショウでお出迎え

今月のティサロンin岩手のテーマは、「世にも不思議な動物たち」
ウミウシの美しい世界にも触れることができました
レンボリューの森では、こんな花が咲いていましたよ
池の傍に咲くアメリカミズバショウ
f0213189_14374734.jpg

チオノドクサ
f0213189_14391616.jpg

サンギナリア・カナダエンシス
f0213189_1440222.jpg

葉っぱは一枚でこんな感じ。うっかりすると、フキの葉と見間違います
f0213189_14435173.jpg

今回は、新しい方が5人もいらして、思いもかけず再会を驚く姿も!
ティタイムの前に、みどりのゆびオリジナルの花の絵ハガキを選んでもらいます
f0213189_14454565.jpg

今月のスイーツは、オレンジピールのケーキです
f0213189_14463937.jpg

これから、毎月いろいろな花で皆さんをお迎えすることができるレンボリューの森、
次回は、5月21日(水)10時~13時
テーマは、「世にも不思議な動植物そして人間」です
___________________________________
f0213189_16353041.jpg本日のブログは、グロッセ世津子が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
by Ecole-G | 2014-04-26 14:49
6月のご案内

6月アート教室は「指で描く版画」です
(予定を変更させて頂きました)

指でホイップ粘土の不思議な感触を楽しみながら”版”を作ります
粘土のおもしろい風合いが残る版画作品になります
f0213189_17284130.jpg


アート教室のご案内
【日時】6月2日(日) PM1:30~3:30
【プログラム】「指で描く版画」
【場所】さいたま市緑区三室895−10 地図はこちら☆をクリック
【料金】4,300円(税込)
【主催】エコール・グロッセ
  臨床美術アート教室のご案内は下記をご覧下さい:
  http://www.grosse.co.jp/ecole/kouza04.html
【お申込/お問合せ】エコールグロッセまで(担当:グロッセ世津子)
  メール:midorinoyubi@grosse.co.jp
  TEL/FAX:048-762-3502(携帯:090-1705-8394)

ご参加お待ちしています

___________________________________
f0213189_16381790.jpg本日のブログは、小松崎博子が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
by ECOLE-G | 2013-05-26 23:47
レンボリューのお正月その5

新年の散歩

f0213189_21531314.jpg

f0213189_21535425.jpg

f0213189_21542114.jpg

___________________________________
f0213189_1542157.jpg本日のブログは、グロッセ明日香が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
by Ecole-G | 2013-01-10 21:57
桐生グランドホテルの庭のメンテに行ってきました

基本的に、月一回の割合でうかがわせていただいています
一段と冷え込んだ朝の空気の中で、
霜でかちかちになった土に触れながらのスタートでした
鉄のパイプとワイヤーで敷地の境界線を作るリュックさんと山ちゃん
f0213189_22573044.jpg

深ちゃんは、噴水の掃除。4か所あります
f0213189_22593019.jpg

噴水の掃除の後は、宿根草の切り戻しです
f0213189_2305333.jpg

パイプの柱が立ち、ワイヤーも張り終わって、リュックさんはレッドロビンを植え
f0213189_2341550.jpg

山ちゃんはパイプのペンキ塗りに移ります
f0213189_2345389.jpg

誰も写真を撮ってくれない私ですが、花壇の植え替えをしました
伏せた鉢から流れ出る水をイメージして
f0213189_238134.jpg

暗くなる前に作業を終えようと、絶妙のチームワークで働きました
最後の方は、手元が暗い中手探りでレッドロビンをワイヤーに結び付けます
そして、無事完成!
でも、もうすっかり日は暮れ写真は撮れませんでした
___________________________________
f0213189_16353041.jpg本日のブログは、グロッセ世津子が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
by Ecole-G | 2012-12-21 23:21
北を探すなら。。。

f0213189_20435356.jpg
方角を知る必要があるときは、植物にコケがついている方を探すとわかるそうです。この写真の木のように、コケが生えている側は日が当たりにくいということがわかります。庭に花を植える時に日の当たり具合を調べるときや、山などでも参考になりそうですね!

___________________________________
f0213189_1542157.jpg本日のブログは、グロッセ明日香が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
by Ecole-g | 2012-12-14 20:48
植物・庭の世界 18 〜ベルギーのクリスマス市のご紹介〜

f0213189_13534610.jpg
リュックさんの出身国は、美しい町並みで有名なブリュッセル(ベルギー)。(ちなみに、私の出身地でもありますが。。)
この上の写真は、ブリュッセルのグランプラスという広場で二年に一度開かれるフラワーカーペットのイベントです。クリスマスシーズンは、ここにクリスマス市が開催されます!この広い敷地がぜ〜んぶクリスマスのキラキラ輝くお店が並ぶんです。なんと、メリーゴーランドも出現する年があるんですよ♡
f0213189_1472876.gif
f0213189_14103044.jpg
f0213189_14102943.jpg

ベルギー観光局のホームページがとてもかわいいので(日本語)、是非一度覗いてみて下さい。
▶▶▶http://www.belgium-travel.jp

f0213189_141453.jpg

映画にもなった、タンタンが生まれた国でもあります。リュックさんもタンタンの物語の冒険に乗ってその空想の世界を子供の頃から楽しんでいました。タンタンのスゴい所は、歴史の詳細な内容とさまざまな国が出てくるのですが、どれもリアルなところです。
f0213189_1433574.jpg
と、ご紹介している間に私も行きたくなってきました♬

___________________________________
f0213189_1542157.jpg本日のブログは、グロッセ明日香が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
by Ecole-g | 2012-11-22 14:16
鳥取旅行 その2

2日目は、緑を満喫しました
森のガイドをされている石原泉美さんにお会いして
一緒に散策しましょう、ということになったのです
目指すは、芦津(あしず)財産区有林
ブナやミズナラの落葉広葉樹林の中に常緑のスギが自生する原生林は
日本でも珍しいそうです
f0213189_19132936.jpg

森林浴の効用が書かれた看板を発見
ここは、森林セラピーのフィールドにもなっているとか
f0213189_19152954.jpg

太古の鼓動が潜んでいるような原生林の空気に包まれて
f0213189_19163274.jpg

碧い光を放つシダという存在
f0213189_1920062.jpg

滝の住まう森
f0213189_19214215.jpg

天に向かうスギの大木
f0213189_19223724.jpg

ベンチに据えられた熊の鐘。「しばしお邪魔します」と熊さんに告げます
f0213189_19261980.jpg

この爪痕...犯しがたい野生との境界線
f0213189_19272096.jpg

すっかりすがすがしい気持ちになって下山
森の中に点在する古民家レストラン「みたき園」でいただいたうどんは、絶品でした
f0213189_1929167.jpg

[PR]
by ECOLE-G | 2012-10-09 19:29
鳥取旅行

もう9月のことですが、大の仲良しの永友久美子さんを訪ねて
リュックさんと鳥取に行ってきました
もっと早くアップしようと思いつつ、怒涛のような9月でした
10月に入ってようやく一息ついています
大地も風も、初秋の涼しさにようやく一息ついているように...

リュックさんにとっては、初めての鳥取です
まずは、鳥取砂丘にごあいさつ
f0213189_15313842.jpg

北海に面するベルギーの海は、鳥取ほどの規模ではないにしろ、
海岸線に沿って広大な砂丘が東西に伸びています
リュックさんにとって、砂丘は、子どものころに遊んだ夏の思い出がよみがえる場所
なんだそうです
f0213189_15352280.jpg

砂丘には、観光用のラクダもいましたよ
おいしくたっぷりな海鮮丼を食べた後は、今回リュックさんにぜひ観てもらいたい
場所のひとつに向かいました
さて、その観てもらいたいものとは?
f0213189_15374481.jpg

オズ・ガーデンのぶどうです
25年前に植えられたこのたった一本の木が、今では2棟の温室をおおっています
f0213189_15405782.jpg

手の長いリュックさんは、座ったまま大好物のぶどうをつまめる贅沢にこの笑顔
f0213189_15421692.jpg

品種は「ハニーブラック」。とっても甘いのですよ
f0213189_1547972.jpg

長友さんやもうひとりの友人住本さんと
f0213189_15442426.jpg

かわいらしいテーブルと椅子を見つけました
f0213189_15451585.jpg


オズ・ガーデンのガーデナーは、お若い遠藤佳代子さん
サポートするお姉さまと力を合わせて、「庭から始まる楽しい生活」を提案しよう、と
庭づくりやガーデンショップに加えて、大人や子供向けの「ぶどう狩り」や
ガーデニング教室なども、このすてきなぶどう温室で体験できるのですよね
本当に素敵な場所で、リュックさんは感動の連続でした
http://www.oz-gardener.com
[PR]
by ECOLE-G | 2012-10-04 16:01


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク
カテゴリ
全体
・花巻東和温泉モデルガーデン
・エコール・グロッセの授業風景
・レンボリューの森
・グロッセリュックの庭づくり
・アート教室
・講演/旅行
・お知らせ
植物・庭の世界
ビオ ガーデナー
薬草になる植物
未分類
最新の記事
この秋、たくさんのお客様が訪..
at 2015-10-19 16:18
エコール・グロッセin名古屋..
at 2015-09-08 14:33
いばらき園芸療法研究会をお迎..
at 2015-06-26 07:42
いばらき園芸療法研究会をお迎..
at 2015-06-24 21:08
いばらき園芸療法研究会をお迎..
at 2015-06-22 00:00
以前の記事
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
more...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧