カテゴリ:・エコール・グロッセの授業風景( 57 )

今月のティサロンin岩手


11月19日 こんな日でした
f0213189_2105773.jpg

皆さんが到着する間、リュックさんはアジサイの移植です
f0213189_2121684.jpg

今回は、玄関の前でリスさんがお迎えしてくれます
何とも、愛らしいのです
f0213189_2132815.jpg

今月のテーマは、食用植物秘話の最終「バナナとリンゴ」です
ティーテイムには、参加者のおひとりが、コーヒーの生豆を持参してくれました
f0213189_216103.jpg

ティサロンに初めて参加された方が、さっそく焙煎に挑戦
f0213189_217397.jpg

テーマにちなんで、スイーツは、リンゴやベリー類のパイと、リンゴとバナナ入り
しかも、ベルギーチョコレートをトッピングしたヨーグルトクリームと、
ちょっと豪華にしてみました
f0213189_21101959.jpg


さて、次回は、12月24日(水) クリスマスイブスペシャルとして、
動物記で有名なシートンに造詣が深く、しかも、「シートン動物記」の訳者でもある
今泉吉春さんをお招きして、
「知られざるシートンの世界と動物たち」というテーマでお話いただきます

_________________________________
f0213189_16353041.jpg本日のブログは、グロッセ世津子が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
by Ecole-G | 2014-11-28 21:14 | ・エコール・グロッセの授業風景
エコール・グロッセin名古屋 秋

秋晴れの気持ちのよい光に包まれた10月4日に名古屋で行われた
エコール・グロッセのご報告です
テーマは、「マンダラの基本形と塗り絵に挑戦しよう!」でした
導入は、スイスの精神科医カール・ユングとマンダラの話をさせていただきました
f0213189_15372672.jpg

続いて、コンパスと定規だけで作るマンダラの基本形に挑戦していただきます
主にコンパスを駆使し、定規は線を引くときだけで十分なのですが、
大部分の方たちは、コンパスの使い方は忘却の彼方へ、という感じでした
f0213189_15374913.jpg

それでも、少しずつコツを思い出されて、それぞれ好みの基本形ができあがり、
色づけしていきます
f0213189_15401283.jpg

なかなかの出来じゃないですか
f0213189_15404137.jpg

お昼時間を惜しむくらい作業に熱中される方が多くて、驚きました
さあ、午後は、何と使わなくなったCDをリサイクルして作るマンダラアートです
午前中の作業で、だいぶコンパスの使い方に慣れてきた皆さん
今度は、CDの大きさに合わせて、自由に下絵を描いていただきます
いつもは、カメラマン役もしてくれる清さんは、この日、作業に夢中で撮影を
忘れるくらい
f0213189_15434141.jpg

さあ、下絵の出来上がり
f0213189_15461320.jpg

下絵のラインに沿って、マニキュアで色をつけていきます
f0213189_15535640.jpg

大作のできあがり!
f0213189_15492317.jpg

皆さん、ご満悦のご様子でした
f0213189_15495999.jpg

f0213189_15502637.jpg

f0213189_1551238.jpg

f0213189_15512770.jpg


さて、次回は2月の第一土曜日を予定しています
テーマは、「創造する音・振動」です


___________________________________
f0213189_16353041.jpg本日のブログは、グロッセ世津子が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
by Ecole-G | 2014-11-05 15:08 | ・エコール・グロッセの授業風景
10月のティサロンin岩手


テーマは、「食用植物秘話その3~バニラ&コーヒー~」
念のためおばあちゃまが付き添って、赤ちゃんも参加
とってもお利口さんにしてくれて、おばあちゃまの手を煩わすことのなかった
元気君でした
f0213189_1339239.jpg

f0213189_13391981.jpg

テーマのひとつ「コーヒー」にちなんで、受講生のおひとり薄衣さんが
コーヒーの生豆と自家焙煎器を持参して、焙煎の仕方を実演してくださいました
f0213189_13401370.jpg

部屋中香ばしいコーヒーの香りに包まれ、思わずうなるほど風味深いコーヒー
のできあがり
f0213189_13422568.jpg

恵さん手作りの今回のスイーツは、ノルウェー風りんごケーキです
f0213189_13431367.jpg

さあ、いただきましょう!
f0213189_13433257.jpg


___________________________________
f0213189_16353041.jpg本日のブログは、グロッセ世津子が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
by Ecole-G | 2014-10-31 13:44 | ・エコール・グロッセの授業風景
ビオ・ガーデニング特別講座in岩手2日目

ビオ・ガーデニング2日目は、抜けるような青空の秋晴れで、
黄金色の銀杏の葉が光り輝いていました
f0213189_1436769.jpg

午前中は、自然農園ウレシパモシリさんで研修です
ウレシパモシリとは、アイヌ語で「この 自然界そのもの」という意味だそうです
f0213189_14464985.jpg

農園主の酒匂徹さんは、ニュージーランドで一年間パーマカルチャーを学び、
20年近く東和町で実践を積み重ねていらっしゃる実学の人です
パーマカルチャーに始まり、バイオダイナミズム農法や日本の多くの先人たちに
学びながら、ご自分の土地の自然や生き物を観察し、大地に触れ、耳を傾け、
試行錯誤と工夫を重ねながら、「パーマカルチャーを活かした無農薬・無肥料の
自然農法を確立しつつあります
農園内に自然に生育する木々も様々な形で私たちの暮らしに役立ってくれている、
というお話から始まるツアーでした
たとえば、このハシバミは、マイナスイオンをたくさん発散してくれる木だそうです
f0213189_151946100.jpg

(ちなみに、ケルト文化においても、ハシバミ(別名ヘーゼルナッツ)は、
知恵の実をつける木として崇拝の対象になっていました)
反対に、スギなどの針葉樹は、プラスイオンをたくさん出すそうです
田んぼの畦道には大豆が植えられていました
f0213189_1453846.jpg

稲と大豆は相性のいいコンパニオンプランツとして、本来田んぼの畦道に
植えられていたそうですが、機械化が進むと、大豆を植えると機械が入らない、
ということで植えられなくなったとか
ウレシパモシリさんの生計を支えるのは、お米、雑穀、鶏卵(300羽います)、
そして、自由に林で遊べるようになっている豚さんたちのお肉です
f0213189_1457297.jpg

少しずつ、出荷できるような野菜作りにも取り組んでいます
畑の土づくりの基本は、足し算より引き算で。まずは、「解毒」とか。
有機肥料にしても化学肥料にしても、あるいは農薬にしても、
外から足したものをまずはすっかり出し切ってしまう必要があるそうです
(私たち人間もしかり、だと思います)
それには、最低3年はかかるそうです
そして、微生物の豊かな土の力だけで野菜を育てることをめざしています
まだまだ実験段階の畑ですが、今年から人参と大根の生育に成果が表れて
きているそうです
f0213189_1565153.jpg

健康な野菜は本当に美しい、と酒匂さん
人参や大根にしても、蜜柑にしても、割ってみると完全な同心円を描いている
そうです
(曼荼羅の世界ですね)
ヌルデの紅葉もきれいでしたよ!
f0213189_158215.jpg

ヌルデはウルシの仲間ですが、ホウノキと同様殺菌作用があるそうです
ウレシパモシリでは、お醤油を作るとき、殺菌のため大豆をヌルデの葉で覆う
そうです
そんな訳で、酒匂さんのお話は何度聞いても発見づくしでワクワクします
研修後は、ご一緒に地元のパン屋「粉ひきのゴーシュ」さんでランチタイム!
ウレシパモシリさんの食材も使った自家製パテとサツマイモの前菜
f0213189_15132934.jpg

続いて、メインのサンドイッチ、デザート、コーヒーと何とも贅沢なお昼なのでした
昼食後は、今回最後のプログラムです
東和町で毎年秋に開催される 「街かど美術館2014 アート@つちざわ〈土澤〉」と
この週末だけの特別イベント「アート&クラフト市」の見学とショッピングです
皆さん、最後まで堪能されたこと間違いなし!でした




___________________________________
f0213189_16353041.jpg本日のブログは、グロッセ世津子が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
by Ecole-G | 2014-10-20 15:17 | ・エコール・グロッセの授業風景
ビオ・ガーデニング特別講座in岩手一日目

このところ一気に気温の下がった岩手では、木々の葉が色づき始めています
今週末は、ビオ・ガーデニングの特別講座が岩手で開かれます
曇ったり、晴れたり、雨が降ったりを、忙しい一日でしたが、
東和温泉のガーデンでは、そんな気まぐれな天候にもめげず、
皆さん熱心に実習や学びを積まれました
温室でのミニレクチャー「どうして、秋の葉っぱは赤や黄色く紅葉するの?」
から始まり
f0213189_229020.jpg

堆肥の切り返しの実習
f0213189_2294419.jpg

雨にもめげず
f0213189_22101762.jpg

剪定にも挑戦します。まずは、イヌコリヤナギから。しかも、枯れているか、
生きているかの、剪定ばさみを使った見分け方の練習も
f0213189_22115634.jpg

斑入り植物が先祖返りした場合の管理についても学びます
f0213189_221258100.jpg

お疲れ様でした!実習の後は、レンボリューの森で、楽しい夕食の始まり、始まり
庭のノリウツギ、ヒオオギ、大判草の寄せ植えに迎えられて
f0213189_14223718.jpg

スパークリングワインと手作りパンのアペタイザーで乾杯!!
夕食作りを手伝ってくれた恵さんも一緒に
f0213189_22154172.jpg

アペタイザーのトッピングは、かぼちゃのペースト、人参・リンゴ・ココナッツの
和え物、クリームチーズとバジルペースト、クリームチーズとカシスジャムの4種類
f0213189_22164964.jpg

この後も、完全無農薬野菜中心の料理が続き、食べるにも、おしゃべりするにも、
笑うにも忙しく口を顔を動かし、顔を動かし、心を動かしたのです
2日目の明日は、パーマカルチャー農園ウレシパモシリでの研修が待っています


___________________________________
f0213189_16353041.jpg本日のブログは、グロッセ世津子が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
by Ecole-G | 2014-10-18 22:20 | ・エコール・グロッセの授業風景
エコール・グロッセin名古屋 夏の風景その2


出来上がった作品は、中庭の木の枝にぶらさげて乾かしましょう
f0213189_12215919.jpg

そよ風に吹かれて揺れる傑作の数々
f0213189_122349.jpg

f0213189_12232513.jpg

f0213189_12234731.jpg

f0213189_1224434.jpg

f0213189_12244054.jpg

f0213189_1225692.jpg

f0213189_12252678.jpg

f0213189_12261447.jpg


~続く~
___________________________________
f0213189_1542157.jpg本日のブログは、グロッセ明日香が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
by Ecole-G | 2014-09-12 12:26 | ・エコール・グロッセの授業風景
エコール・グロッセin名古屋 夏の風景


気候が熱帯に変わったのではないかと思わせるようなスコールのような大雨が
日本を覆った厳しい夏が過ぎ、ようやく涼しくなってきました
とは言うものの、
東北大震災の津波の爪痕を再び見せつけられたような広島の土砂災害
被害に遭われた方々には、心よりお見舞い申し上げます

さて、しばらくエコール・グロッセの近況をお知らせすることを怠っておりました
10月4日には、名古屋で秋の講座が開かれます
それに先だって、夏の授業風景をお届けします
テーマは、「自然界の形の不思議~マンダラ」
花の形の特徴は、何と言っても円形。しかも、中心から生まれ中心に帰結する円形
「それはマンダラそのもの」と、ある日ふと気づいてからマンダラの世界に引き込ま
れていったリュックさんのレクチャー
マンダラには宇宙創造の物語をはじめ、マクロからミクロの世界まで
いのちの仕組みが秘められています
あらためてマンダラの意味するところを探りながら、世界中の様々な文化に見られ
るマンダラを旅し、ケルト文化にも触れる内容でした。

世津子の「虹色の種サロン」のテーマは、「プリントごっこ」
アクリル絵具を塗った葉っぱをプリントして、Myバックを作るワークショップです
エプロン、ハンカチ、ふきん、ティーシャツなど、いろいろなものに応用できます
シュウカイドウをプリントしたティーシャツを着て
f0213189_11131063.jpg

たっぷり用意された植物さんたち
f0213189_11135417.jpg

いよいよ制作です
f0213189_11141044.jpg

f0213189_11142238.jpg

f0213189_11143525.jpg

f0213189_11145631.jpg

f0213189_1115887.jpg

f0213189_11152683.jpg


~続く~
__________________________________
f0213189_16353041.jpg本日のブログは、グロッセ世津子が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
by Ecole-G | 2014-09-09 10:46 | ・エコール・グロッセの授業風景
第5期ビオ・ガーデニング修了式

5月24日(土)桐生グランドホテルにて行われました
幸い天候にも恵まれ、お庭の植物たちが私たちを歓迎してくれました
f0213189_13163693.jpg

目の前に広がる色とりどりの葉や花に、受講生さんたちは空腹も忘れて
リュックさんの説明に、熱心に耳を傾けます
f0213189_13183099.jpg

f0213189_13194621.jpg

お庭の至る所にバラが咲き誇り、スモークツリーに感動の声が上がります
f0213189_13203967.jpg

白い花が咲き終わった後のアメリカコデマリの美しさに、また感動
f0213189_13214193.jpg

駐車場側も、セアノサス”マリーサイモン”、ラベンダー、スイカズラ、バラに
縁どられ、お庭への期待が膨らみます
f0213189_13243355.jpg

噴水の音をBGMにしていただいたフルコースのランチの後、再びお庭へ
火がついた皆さんの勉強熱心さは、消えることがありません
裏の畑には、何やらカラスノエンドウらしきものが、でも花のつき方も色も違う
葉っぱも少し違う。何、これっ?
f0213189_13303742.jpg

大嶋さんが持参したガイドブックに載っていましたよ!へえ~!!
f0213189_13305911.jpg

宴会場から愛でることのできる「隠れガーデン」にて
f0213189_13334627.jpg

あ~あ、喉が渇いた!冷たいもの飲みたいよお~~ビール飲みたいよお~、と
テラスに戻って喉を潤します
そして、いよいよ修了証の授与式です
f0213189_1341216.jpg

f0213189_13411459.jpg

f0213189_13413075.jpg

f0213189_13414337.jpg

f0213189_13415663.jpg

2時間も予定をオーバーするほどお庭を堪能することができたようです
「本当に来てよかった!」という歓びの声の中で、無事幕を閉じた第5期でした
f0213189_13431546.jpg

10月に行われるビオ・ガーデニング特別講座in岩手での再会を約束して...
__________________________________
f0213189_16353041.jpg本日のブログは、グロッセ世津子が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
by Ecole-G | 2014-05-25 13:44 | ・エコール・グロッセの授業風景
エコール・グロッセin名古屋

大雪のため延期になった2月のクラスですが、4月に無事開催
自然の美しさ、生命の精緻なデザインを数学の窓を通してひも解く
「フィボナッチ数列と黄金比」の講座で始まりました
地動説を唱えたガリレオ・ガリレイは
「宇宙という書物は数学の言葉で書かれている」という有名な言葉を
残したそうです。
熱く解説するリュックさん
f0213189_7103070.jpg

黄金比はここにも
f0213189_7113745.jpg

午後の虹色の種では、花っこクラブの話に続いて、
牛乳パックにコラージュして作るオリジナル花器作りと春の花のアレンジでした
園芸雑誌やカタログから気に入った花や野菜を次から次へと切り抜きます
f0213189_7135872.jpg

小学生のお姉ちゃんと妹さんも、朝から参加してくれました
f0213189_7151336.jpg

御殿場桜、ムスカリ、水仙、ローズマリー、トウダイグサなどなどとアレンジして
はい、できあがり!
f0213189_7161868.jpg


次回のエコール・グロッセin名古屋は、7月5日(土)の予定です。
「植物の神秘」のテーマは、「自然界の形の神秘~マンダラ」
「虹色の種」は、さ~てどんな活動にしようかな?
乞うご期待!!
___________________________________
f0213189_16353041.jpg本日のブログは、グロッセ世津子が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
by Ecole-G | 2014-04-20 07:18 | ・エコール・グロッセの授業風景
4月のビオ・ガーデニング

今月は、「植物管理全般」というテーマで、
(有)みどりのゆびで働いた経験もあり、ビオ・ガーデニングの元受講生でもある
深沢美由紀さんが管理を請け負い、ビオで学んだことを実践してくれている
住友林業緑化㈱竹橋ビルをフィールドに学ばせていただきました
ビオ・ガーデニングで学んだことを実践し、この広い緑地を無農薬・無化学肥料で
管理することは可能です、と熱く語ってくれる深澤さん
f0213189_2095488.jpg

敷地内には、一部建物の陰になって日当たりのあまりよくない場所もありますが、
そこに植えられたラミウム、ツワブキ、ヘデラ、シャガ、アジサイ、リュウノヒゲ、
黒竜などは、日陰に植えられる植物として、受講生さんの参考になりました
サントリナやラベンダーなど剪定の機会を逃して数年経ってしまうと、
下の部分が木本植物のように太くなって、新芽も出なくなります
そんな状態のサントリナの剪定の仕方を実演するリュックさん
f0213189_20174456.jpg

切った枝で、ついでに挿し穂の取り方も伝授します
f0213189_20184442.jpg

剪定枝などで作る堆肥を見せてくれる深澤さん
f0213189_20213135.jpg

十分堆肥化したものは、植栽地のマルチングに使って土壌改良します
f0213189_20202326.jpg

さあ、学びの後は、いよいよ皇居でお花見です!!
f0213189_20235588.jpg

人の多いこと、多いこと
f0213189_20242972.jpg

2年前のこの時期のお花見ではまだ咲いていなかった天守閣跡にたたずむ
威風堂々たる桜(世津子は、「ジャイアント盆栽」とひとり呼んでいます)が
見事に咲き誇っていたのには感動しました
f0213189_20273064.jpg

f0213189_20274320.jpg

クスノキの大木からエネルギーをいただく受講生さんのひとり
f0213189_20283775.jpg

リュックさんは、ここでも食べられる野草を伝授
f0213189_20293363.jpg

こんな具合に、桜の咲き誇る春のひとときを満喫することができました


___________________________________
f0213189_16353041.jpg本日のブログは、グロッセ世津子が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
by Ecole-G | 2014-04-09 20:30 | ・エコール・グロッセの授業風景


S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
リンク
カテゴリ
全体
・花巻東和温泉モデルガーデン
・エコール・グロッセの授業風景
・レンボリューの森
・グロッセリュックの庭づくり
・アート教室
・講演/旅行
・お知らせ
植物・庭の世界
ビオ ガーデナー
薬草になる植物
未分類
最新の記事
この秋、たくさんのお客様が訪..
at 2015-10-19 16:18
エコール・グロッセin名古屋..
at 2015-09-08 14:33
いばらき園芸療法研究会をお迎..
at 2015-06-26 07:42
いばらき園芸療法研究会をお迎..
at 2015-06-24 21:08
いばらき園芸療法研究会をお迎..
at 2015-06-22 00:00
以前の記事
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
more...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧