カテゴリ:・エコール・グロッセの授業風景( 57 )

3月のティーサロンin岩手


「世にも不思議な動物・植物」というテーマでした
いのちの世界は絶え間ない発見の連続なのですね
今回のティーサロンでは、私たちの知らない世界がこれほどまでに
広く深いんだ、ということをまたまた思い知ることのできるものでした
確かに、環境の変化によって、日々私たちの意識しないところで
多くの命が失われています
一方、これまた私たち人間のあずかり知らないところで、
多くの命が営まれているのですね
今月のスイーツは、プディングと林檎を丸ごとコトコトに詰めて作るアップルジェリー
f0213189_10295993.jpg

どんな感想が聞かれるのでしょう
f0213189_10305330.jpg

参加者のひとり淳子さんが、翌日ファックスで感想を聞かせてくれました
ご紹介します

「この地球上に時を同じくして、今、このときも、こんなにも多様な姿、形、
それぞれの生を生きている動物・植物がいるとは!今日も、また遅れて参加して、
リュクさんワールドに入るまで、しばらくボーッとしていましたので、
お茶のときに感想がすぐ出てこず、はぐらかしちゃったかな、とごめんなさい。
まだまだ、そんな生き物がいる!あるものは進化の途中?
すべての動・植物は完璧であって、進化の途中?人も?私も?
宇宙から来たような生き物、大昔から来たような生き物、この地球上には、
人間の時の流れの他に、生き物の数ほど様々な時の流れが存在するんですネ。
人だって、あの人、この人、みんな違う流れをもって当然なんですネ。
でも、同じように流れなければならないときもあり、
自分の時の空間を探してみたい。
世にも不思議な生物を見ていくと、私の知っている自分は本当に自分なのだろうか、
と思えてくる。
カマキリの数々をみて、本当多様、多彩って、すてきと思った。
今日、美しいものを探してみよう、と思った。」

次回は、4月23日(水)10時~13時 レンボリューの森にて
テーマ「世にも不思議な動物たちその2」です



__________________________________
f0213189_16353041.jpg本日のブログは、グロッセ世津子が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
by Ecole-G | 2014-03-23 10:35 | ・エコール・グロッセの授業風景
今月のティサロン in 岩手

宮城県以南と太平洋沿岸部を驚かせた大雪とは裏腹に、
岩手は例年より雪は少ない状況です
2日間待ってようやく通行止めが解除になった東北道を北上しながら
見た景色は、例年とは全く違っていました
仙台を過ぎるまで、道路の両脇に積まれた雪は1mもの高さ
岩手に入った途端、ほとんど雪がないのです
北と南がひっくり返ったような光景でした
それにしても、痛ましかったのは、群馬から宮城にかけて、
たくさんの温室が雪で押しつぶされていたことです
私たちも、まがりなりにも自然と付き合いながらの職業ですし、
雪で温室がつぶれた経験もありますので、他人ごとではない気がしました

さて、今月のレンボリューでのティサロンは、こんな景色の中で始まりました
f0213189_16153582.jpg

今月のテーマーは「生活必需品としてのヤシの色々&世界最古の樹木たち」です
ヤシと言えば、私たちがすぐにイメージするのは、旅行会社のパンフレットの写真
ではないでしょうか。南国の浜辺でバカンスを、というような...
意外と、ヤシと私たちの生活との結びつきなど、普段あまり意識していないですよね
ところが、ラフィアの原料となるラフィアヤシ、
実が象牙の代用品にもなるステムレスパームツリー(エレファントプランツ)ともいう
ココナッツでおなじみのココヤシ、
おいしいデーツの実がとれるナツメヤシ、
パームオイルの原料となるアブラヤシなど、その種類の豊富さと、私たちが日々
あずかっている恩恵に、あらためて目を見張りました
そして、樹齢数千年から1万年以上と、世界中の樹木の長老さんたちも
紹介してもらいました
中には、第4氷河期を生き抜いた大長老さんもいるのです
たとえば。アメリカ、ユタ州に生育するこのヨーロッパヤマナラシの群生
一本の木からクローンで生長拡大し続けているのですが、
そのもともとのご先祖様が出現したのは、8万年前と言われているそうです!!
私たちの近視眼的なスケールの及ばない時空を感じます
f0213189_16334697.jpg

ヤマナラシはポプラの一種ですが、葉っぱの揺れ方が独特ですよね
しかも、ヒラヒラ揺れながらパタパタ、ザワザワと音もたくさん出してくれます
あたかも、山が鳴っているかのように → ヤマナラシ
「家の前にこのヤマナラシの群落があり、大好きなんです」と、受講生のおひとりが
感激していらっしゃいました
見慣れたそのヤマナラシの群落の背景に、
どんな時間と歴史が刻まれてきたのでしょうね
もう一本、子供のころから樫の木が好きだった、という受講生さんを感動させた
パーマーズオークです
f0213189_16492246.jpg

樫の木は、ケルト文化で神聖視されていた樹木です
ヨーロッパでは、代々の王も重要な決定は樫の木の下で告げる習慣があったとか

一度根が生えたらじっと動かず、風雪に耐え、酷暑に耐え、動物の攻撃に曝され、
人間の開発を忍び、生きながらえてきた物言わぬ樹木の長老さんたち、
どんなドラマを潜り抜け、どんなドラマを静観し、
どんな記憶を刻んできたのでしょうか
静かなパワーがひしひしと伝わる今月のお話でした

来月のティサロンin岩手は、3月19日(水)を予定しております。

__________________________________
f0213189_16353041.jpg本日のブログは、グロッセ世津子が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
by Ecole-G | 2014-02-20 16:49 | ・エコール・グロッセの授業風景
今月のビオ・ガーデニング


「手作りガーデン~アイディアいろいろ~」

ビオガーデニングでは、土、虫、微生物、草と一緒に、を大切にしますが、
人間と植物との関係も大事です
そして、手をかける、気をかける、目をかける、という点でも、
自分なりの「手作り」の要素も大切にします
今回は、ベランダなど狭い空間でも、工夫次第でこんなことができる、
あんなことができる、という創意工夫満載の授業でした
病院で園芸療法をされている作業療法士さんも参加されて、
今後の環境整備におおいに参考になったようです
「やっぱり庭が欲し!」
「体力的に少しあきらめかけていたけれど、またやる気が出た!」という
声も聞かれました
授業の始まりは、窮屈になった鉢の中で回ってしまった根の話から
f0213189_105118.jpg

f0213189_1063078.jpg

そして、土の中で保水など大切な働きをしてくれているカビの話も
f0213189_106968.jpg


___________________________________
f0213189_16353041.jpg本日のブログは、グロッセ世津子が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
by Ecole-G | 2014-02-05 10:06 | ・エコール・グロッセの授業風景
今月のティサロン in 岩手

極寒期のこの時期、レンボリューでティサロンを開くかどうかいつも迷います
レンボリューまでの急な坂が凍結してしまわないかどうか、と。。。。。
今年は、こんな風に最後の最後まで悩まなくてすむように、
街中ですることに決めていました
そんな訳で、今日のティサロンの会場は、商店街の中にある共同住宅コッポラの
集会所をお借りしました
f0213189_1685978.jpg

このコッポラには、「縁」というおいしい日本料理を食べさせてくれるレストランが
あり、お昼時は、「ワンデイシェフ」が腕を振るうコミュニティレストランに変身します
ですので、授業の後は場所を変え、雑穀中心のランチをいただきながら、
シェアリングの時間を持つことができました
f0213189_16123284.jpg

メインはたかきびハンバーグ、ごはんにもドレッシングにも油揚げの巾着にも、
全部に雑穀が入っている贅沢で、ヘルシーで、おいしくて、しかも美しいお食事
幸せな気分にならないわけがありません
f0213189_16161958.jpg

今回のテーマは、「自然界の驚くべきいのちの営み」ということで、共生しながら
お互いのために働くアカシアと蟻の話、コウモリの知られざる生態、水を浄化する力
を持つウチワサボテンなどの話でした
クレマチスの栽培と庭づくりを生業とされているお若いご夫婦が参加してくださり、
またまた出会いの輪が広がりました
さらに、うれしかったことは、3.11以降九州に避難されていた方が、
3年ぶりにエコールに顔を出してくださったことです!
遠野に住むその方の牧草地は放射能に汚染され、牧草を育てることが
できなくなってしまったのです
昨年の秋、ようやく除染が終わり、牧草の種を蒔いたそうです
これから育つであろう草が汚染されていないかどうかの検査は今年の春だそうです
どんな結果になるのでしょうか
「今は雪に閉ざされていて何も見えないけれど、人間以外の生き物ひとつひとつに
世界があり生きているんだ、ということを知り、自分の世界も広がった。
これから、またワクワクしながら生きていけるような気がする」と、
感想を述べてくださいました
そんな言葉が深く深く心に染み入る、今日のティサロンでした

次回は、2月19日(水)です!

___________________________________
f0213189_16353041.jpg本日のブログは、グロッセ世津子が担当いたしました。
ありがとうございました! 
[PR]
by Ecole-G | 2014-01-29 16:32 | ・エコール・グロッセの授業風景
東和小学校で講演会


花巻市立東和小学校PTA会研修部と東和地区教育振興協議会共催の
講演会に、講師としてお招きいただきました
エコール・グロッセの受講生さんでもあり、友人でもある酒匂淳子さん、
吉池恵さん、阿部幹子さんの3人が、研修部員として中心になって
企画してくれたものです
リュックさんの話を通して、今一度自然の神秘、美しさに気づきたい、という
趣旨のもとに提案されたテーマは、
「自然のちから・いのちのちから」でした
ご父兄、子供、東和町民、先生と、50名近くの方がお話を聞きにきてくれました
先生はじめ研修部のみなさんのご準備に感謝です
f0213189_939404.jpg

通常10回シリーズで学ぶ「自然界の神秘~色・形・エネルギー」を、
うんとコンパクトにして2時間で
f0213189_9422157.jpg

お疲れ様でした!ありがとう!研修部員さんたちと記念写真
f0213189_9432715.jpg

若いお母さんちや先生の前でお話しすることは、
私たちにとってこの上ない喜びです
本当に良い機会をいただきました

__________________________________
f0213189_16353041.jpg本日のブログは、グロッセ世津子が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
by Ecole-G | 2014-01-26 09:45 | ・エコール・グロッセの授業風景
今月のティサロンin岩手

12月25日クリスマスの日に開かれました
雪かきして、皆さんをお迎えするリュックさん。外は、マイナス6度です!!
f0213189_11472032.jpg

茶話の後は、一品持ち寄りのクリスマスパーティです
手作りパン、ソーセージ、人参サラダ、豚汁、フリーツ入りカスタードクリーム、
プリンなどなどが、どっさりテーブルに並びます
f0213189_11483280.jpg

心もお腹もワクワク、ウキウキ、アップルタイザーで乾杯!!
f0213189_11485755.jpg

「自然界は違いを創り出した。人間は不平等を創り出した」
今回の茶話の中に登場したこの言葉、皆さんの心に深く刻まれたようです
自然界の神秘に触れ、レンボリューの森という美しい場所でゆったりし、
想いや感情や考えていることを言葉にできる安心感の中で
ティサロンに参加してくださる方々が、
「自然の見方が変わった」
「日々の生活の中で発見する楽しみが増えた」など、
毎回、ご自分の変化や気づきを語ってくださいます
今回はこんな方がいらっしゃいました
「犬の散歩の途中で気になる植物3つに印をつけてみました。
これからどうなって行くのか見て行くのが楽しみです。
ある日、世津子さんが、自然を見るのはまちのショーウインドーを
見るように楽しい!と言ったことがありますが、本当にそうです。
自然を見ると、表現したくなりますよね。
最近、忙しくてロボットのように生きている気がしているのですが、
助けてくれるのは自然しかない、とつくづく思います」

1月のティサロンin岩手の日付と場所が変更になりました。
寒さが厳しくなると、レインボリューへの坂道は凍ってしまってちょっと怖いのです
ですので、街中で行うことにしました
日時:平成26年1月29日(水) 10時~13時
会場:土沢商店街 店舗つき共同住宅「こっぽら土澤」内r集会所
テーマ:自然界の驚くべきいのちの営みその3
サロン終了後、コッポラ内のコミュニティレストランで
ワンデイシェフのランチをいただくこともできますよ

___________________________________
f0213189_16353041.jpg本日のブログは、グロッセ世津子が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
by Ecole-G | 2013-12-28 11:53 | ・エコール・グロッセの授業風景
12月のビオ・ガーデニング教室

テーマは、「お月様と一緒にガーデニング」でした

f0213189_135536.jpg

昔から、世界中で月(太陰)の満ち欠けを基準にした「太陰暦」を基に生活して
きたように、地球、そして、私たち人間ばかりではなく、あらゆるいのちあるものは
お月様の影響を受けながら生きているわけです
潮の満ち引きに見られるように、お月様は水を媒介として、地球や私たちに
働きかけます
地球の7割は海、そして、人間の体も7割は水分だと言われています
種だって、草だって、花だって、木だって、水をふくむものはすべて
お月様とつながっています
バイオダイナミズム農法の「月のカレンダー」を参考に
そのときの月の満ち欠けや月の位置に従って行うガーデニングについて
学びました
そして、受講生さんが持ってきてくれたカラスウリの種に大感動!
大黒様に似ていることから「大黒様の化身」とも言われている種だとか
食いしん坊の世津子さんには、クロワッサンにも見えたのでした
f0213189_13263.jpg

__________________________________
f0213189_16353041.jpg本日のブログは、グロッセ世津子が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
by Ecole-G | 2013-12-09 13:16 | ・エコール・グロッセの授業風景
「植物の神秘」in三軒茶屋Brindille

f0213189_1014384.jpg
© Photo by Alexander Lauterwasser
こちらの写真、何だかわかりますか?
実は、ある特定の音の振動を水にかけることによって創られた形なのです。

昨日は、三軒茶屋のフラワーアレンジメントスクールBrindilleさんにて、
今年最後のクラス『植物の神秘』〜創造する音・振動する不思議〜を開講させて頂きました♬

これまでもエコール・グロッセでは、自然界とそして植物の音、形や色の奇跡をお話してきましたが、今回は、二人の研究者に焦点をあて、宇宙を創造したとされる音と植物の形の不思議をお話しました。

ヨハネの福音書に書かれているこの一節
「太初に言あり、言は神と偕にあり、言は神なりき。
この言は太初に神とともに在り、萬の物これに由りて成り、
成りたる物に一つとして之によらで成りたるはなし。
之に生命あり、この生命は人の光なりき。
光は暗黒に照る、而して暗黒は之を悟らざりき。」


多くの宗教で宇宙は音から創造されたと伝えられています。
私たちは、植物の美しい形、他の生命との無視できない類似点、
その不思議を辿っていきましたら、音が生命の誕生を促したという節は、
自然界の秘密を知りはじめると本当だとわかります。
f0213189_10532451.jpg
一部© Photo by Alexander Lauterwasser、© Photo by Sonic bloom
このテーマのクラスは、特に心躍ります。
私たちの細胞が一緒に反応しているかのように感じます。
最後にシンジング・ボールに水をはり、水を動かすこともしてみました。

次回の植物の神秘 in Brindilleは、
【日 時】1月10日(金)14:00〜17:00
【テーマ】12月に引き続き「創造する音・振動する不思議その2」です。
【受講料】5,250円
【お申込み・お問合わせ】ブランディーユ
東京都世田谷区上馬2-27-5 スタンフォードクラシック 101
メール: school@brindilleflowers.com
T E L:03-3422-3667 F A X:03-5430-1963
ホームページ:http://www.brindilleflowers.com

【Brindilleの講座の詳細】
下記よりアクセスしてください。
http://www.grosse.co.jp/guide/pg202.html
是非、お越し下さい。
___________________________________
f0213189_1542157.jpg本日のブログは、グロッセ明日香が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
by Ecole-g | 2013-12-07 11:07 | ・エコール・グロッセの授業風景
11月 ティサロンinレンボリュー

11月に入って、時々雪景色に変わる岩手です
この季節、まだ根雪にはなりません
木々は完全に葉っぱを落としてもいません
紅葉を背景に降り注ぐ雪、雪に混じって舞い落ちる紅葉
11月独特の岩手の美しい景色の中、ティサロンが開かれました
f0213189_1314295.jpg

テーマは、「自然界の驚くべき命の営みその1」と称して、
主に植物にまつわる歴史上のエピソード(毒草を利用したおどろおどろしい話も)
を通して、人間と植物の関わりについてご紹介させていただきました
スイーツは、アップルシナモンケーキです
f0213189_13171249.jpg

まずは、黙々といただきましょう
f0213189_1323134.jpg

愛南も欲しそう!
f0213189_13235510.jpg


次回のティサロンinレンボリューは、12月25日クリスマスの日です
茶話会の後は、一品持ち寄りのクリスマスパーティを予定しています
___________________________________
f0213189_16353041.jpg本日のブログは、グロッセ世津子が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
by Ecole-G | 2013-11-23 13:25 | ・エコール・グロッセの授業風景
秋のエコール・グロッセin名古屋

去る11月9日の土曜日、名古屋でエコール・グロッセを開催させていただきました
11月とは言え、軽く汗ばむほどの暖かさに恵まれた中、
共催者「地球の笑顔プロジェクト」代表鶴田紀子さんが生けてくださった秋の花に
迎えられて、一日が始まりました
f0213189_19534869.jpg

今日は、午後の部、グロッセ世津子の「虹色の種」の様子からご紹介しましょう
実習のテーマは、「種の額絵作り」です
活動の前に園芸療法ミニレクチャーとして、私の敬愛するインド人の思想家
サティシュ・クマールさんの言葉をご紹介させていただきました
ナマケモノ倶楽部発行「いま、ここにある未来」から「フォースとパワー」について
ご紹介させていただきました
「フォース」と「パワー」は、ともに「力」と訳されますが、
「フォース」とは、権力、軍隊、政治など強制力を持つ「外からの力」のことで、
「パワー」とは。。。以下抜粋

”~~イエス・キリストは、パワーにあふれる偉大な人物でした。
しかし彼は「弱き者が世界を受け継ぐ」と言っていますね。
この「弱き者」とは、フォースをもたない人のことです。
弱き者は、腕力もずる賢さもなく、花のように優しい。
花はしかし、パワーにあふれている。
花はそのパワーで人を魅了します。その香り、やわらかさ、
美しい色彩で。また、自らを果実へと変えるパワーもあります。
この花の力は、フォースとしての強さではありません。
パワーは、柔和で、穏やかで、目立たず、控えめです。
花はなんと謙虚でしょう。押しつけがましいところがありません。
真の力とはこのように、控えめで優しいものなのです。~~”

そうです。私たちもひとりひとり私たちなりの花を咲かせる虹色の種
自らを自らなりの果実と変えるパワーを秘めています。
それは、「いのちの約束」です。

さあ、そんな種を使って私の想いを表現してみましょう!!
f0213189_2033868.jpg

f0213189_2042223.jpg

f0213189_2045110.jpg

f0213189_2052170.jpg

f0213189_2055436.jpg

それぞれの作品を語っていただく鑑賞会
表現したかったこと、気に入っているところ、苦心したところ、題名など、
おひとりおひとりの「想い」を分かち合います
f0213189_2062590.jpg

f0213189_2081273.jpg

初回から参加してくださる方、新しく参加してくださった方、
「やっと予定が合いました!と言ってくださる方。
毎回毎回最後のシェアリングはお互いの学びの時間として
とても豊かなひとときです
今回は、初回からひとりで参加してくれている小学生の桃花ちゃんに加えて、
お母さんと初参加のあおいちゃんも来てくれました
そして、10枚の田んぼの稲刈りがやっと終わったというおばあさんと娘さん
中国の留学生のあおいさんからは、中国のお正月についてお話を聞くことが
できました
子供も大人も外国の人も、みんな一緒になって想いを語る、
とっても素敵な出会いに満ちたエコール・グロッセin名古屋でした
清さん、紀子さん、節子さん、ありがとう!!
次回は、2月8日(土)で~す!!
__________________________________
f0213189_16353041.jpg本日のブログは、グロッセ世津子が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
by Ecole-G | 2013-11-11 20:15 | ・エコール・グロッセの授業風景


S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク
カテゴリ
全体
・花巻東和温泉モデルガーデン
・エコール・グロッセの授業風景
・レンボリューの森
・グロッセリュックの庭づくり
・アート教室
・講演/旅行
・お知らせ
植物・庭の世界
ビオ ガーデナー
薬草になる植物
未分類
最新の記事
この秋、たくさんのお客様が訪..
at 2015-10-19 16:18
エコール・グロッセin名古屋..
at 2015-09-08 14:33
いばらき園芸療法研究会をお迎..
at 2015-06-26 07:42
いばらき園芸療法研究会をお迎..
at 2015-06-24 21:08
いばらき園芸療法研究会をお迎..
at 2015-06-22 00:00
以前の記事
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
more...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧