<   2012年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

朝露の降りる庭


レンボリューの昨日の気温は30度でした
ここ2,3日、岩手も例外にもれず酷暑が続いています
ところが、今朝驚きました
朝露で芝生が濡れているのですよね
素足の足に気持ち良く...
何だかほっとしました
さあ、今日は埼玉に戻ります
レンボリューの森をひとめぐりしてきましょう
スモークツリー
f0213189_7532664.jpg

ブッドレア
f0213189_7562175.jpg

リュックさんお気に入りのアジサイ
f0213189_757356.jpg

ここを離れたくないと一番思っているのは、愛南かも知れません
[PR]
by ECOLE-G | 2012-07-29 07:57
羽化したオニヤンマさん

玄関の扉をあけっぱなしで寝ることが多いので
朝になると色々な虫が玄関に入っていたりします
今朝は、アオガエルさんでした
f0213189_1229395.jpg

さあ、レンボリューの朝の散歩です
まだそんなに花の数は多くありませんが、それでも十分香るネムノキさん
大きくなったネムノキさんの木陰で休みたい(永遠に?)、がせつこさんの夢です
f0213189_1233591.jpg

ようやく木イチゴさんも黒く熟し始めてきました
あ~あ、明日埼玉に戻るのだけれど、それまでいくつ食べられるのかな?
f0213189_1236017.jpg

愛南も、「ここにいたいよ」と言いながら、大きな木の下で風と遊んでいます
f0213189_12384521.jpg

上の池からあふれ出た水が作る小さな流れに向かう愛南に着いていってみました
なんと、草陰からオニヤンマが出てきたのです
おぼつかない足取りならぬ飛び方で...
「羽化したばかりなんだと思うよ。まだちゃんと飛べないんだよ」
と、教えてくれるリュックさん
なるほど、リュックさんの足元にしっかり止まったオニヤンマさんは、
オブラートのように薄い翅を震わせます
f0213189_12462748.jpg

「翅を乾かしているんだよ」とリュックさん
ほんの数秒間のできごとでした
あっという間に、オニヤンマさんは森の方へ飛び立って行ってしまいました
でも、飛んでる姿をずっと追うことがきたのです
翅がクリスタルのようにきらきら輝いていたからです
[PR]
by ECOLE-G | 2012-07-28 12:48
デザインのアイディアが降りてくるとき

すがすがしいレンボリューの朝
ガクアジサイに群がるマルハナバチの大ブンブン合唱に、
「うれしい!うれしい!」を連発するリュックさん
リュックさんが種から育てたりんごの木に休むアオガエルを見つけて
今日も素敵な一日の始まり始まり!!
f0213189_17465363.jpg

今日は、なんとなくインスピレーションが湧いている様子
家に残って設計する、と言います
2年前から関わらせていただいている鹿児島のあるプロジェクトのひとつ、
障害のある子どもたちのためのデイサービスのお庭です
リュックさんは、よく「アイディアが降りてくる」と言います
なので、降りてこないときは降りてこないので、そんな時には頑張ってもいいものが
できないのです
昔は、私もはらはらしました
待っているお客さんに何て言おう、と
でも、デザインのように想像的かつ創造的な仕事は
無理してもできるものではないのですよね
はらはらしながらも、ある時点で湯水のように湧いてくる(降りてくる?)リュックさんの
アイディアに何度も何度も出合うことを経験してくると、
せつこさんも安心して待つことができるようになりました
レンボリューの森の中で、インスピレーション全開のリュックさん
デザインすることを楽しんでいます
f0213189_1811215.jpg

f0213189_1823392.jpg

[PR]
by Ecole-G | 2012-07-26 18:02
7月のティーサロン in レンボリュー

昨晩から時折激しい雨が降っていましたが、
ティーサロンが始まるころには雨も止み、庭の植物さんたちもしっとりと
みなさんをお迎えしてくれました
おもてなしの花
f0213189_18202127.jpg

「あっ、また違う花が咲いている!」と毎回皆さん驚かれます
今朝玄関前でみなさんを迎えした花は、ギボウシ、アジサイ、アスチルベ、
タイマツバナ、リシマキア、宿根フロックス、ミニバラなどなど、でした
さあ、お話の始まり、始まり!!
f0213189_18281465.jpg

今日のテーマは、「生活と色~ローカルカラー」「絵画や教会などヨーロッパに芸術に
見られる色の変遷」でした
それぞれの土地固有の地理的、地質的、土壌的条件に加えて、
その土地固有の植生、文化伝統、生活習慣プラス宗教色によって生み出されてきた
「色彩の地理」について学びました
考えてみれば、大量生産、輸送手段、情報網などが今ほど発達していなかった時代は
建物から全て多くは地産地消型で、その分その土地固有の「生活の景色・色」が
際立っていたのだな、ということですよね
「ヨーロッパ芸術に見られる色の変遷」では、
ローマ帝国時代から中世のヨーロッパを通して
政治と宗教の世界で使われてきた赤色と青色の象徴するもの、
赤の染物職人組合と青の染物職人組合のせめぎ合い、
染物を通した富の蓄積など、今まで考えてもみなかった話の展開に驚かされました
ちなみに、世界最大のゴシック建築と言われているフランス、アミアンの
ノートルダム聖堂もこの染物によって得た巨万の富で建てられたとか
染料は、貝だったり、虫だったり、植物だったり、
でも乱獲しすぎて絶滅の危に瀕してしまう
あ~あ、お金儲けのために、これは今も昔も変わらない?

今日の恵さんのスイーツは、プラムケーキなり
(写真を撮り損ねたのが残念)
みなさんの感想の中でとりわけ嬉しかった言葉は、
「エコールに来るようになって見方が変わりました」
まさに、リュック校長が目指しているところですので、リュックさんもにんまり
[PR]
by Ecole-G | 2012-07-25 19:03
レンボリューの森の日曜日

お日さまが顔を出し、気持のいい日曜日の朝は
愛南とリュックさんのあいさつから始まりました
f0213189_2010227.jpg

せつこさんは、コーヒー片手に昨日植えたばかりのギボウシと宿根フロックスを
眺めます
f0213189_20134872.jpg

リュックさんはいつのまにか手入れを始めてしまい、せつこさんも気がつけば
草取りなんかしています。あれっ?今日は日曜日じゃないの?
f0213189_2017574.jpg

結局、普段あまり手を入れていない花壇のヤブガラシをきれいに片づけて、
気分爽快!これからは、愛ちゃんタイムです。田瀬湖に行きましょう
f0213189_2020772.jpg

この流れの先には何があるのかな
f0213189_20214584.jpg

ネムノキさんでした
f0213189_20232879.jpg

ほのかに甘い香りのするピンクの花
f0213189_20263564.jpg

もっと濃いピンクの花もあるんですよ
f0213189_203227100.jpg

お昼を食べに立ち寄った最寄りの食堂で見つけた田瀬湖の地図
「龍の形みたいだね」とリュックさんは言いました
f0213189_20285039.jpg

[PR]
by ECOLE-G | 2012-07-23 20:29
草刈り日和のレンボリューの森


昨日から、岩手は快晴です
日中は30度を超えても朝晩涼しい風が吹くのはやはり岩手なら、ではのこと
豪雨に見舞われ続けている九州特に北部の皆さまには心からお見舞い申し上げます

膝まで伸びた草を、昨日今日でようやく刈ることができました
今朝は、恵さん、久美ちゃん、悟史くん、拓哉君も草集めに来てくれました
f0213189_14491265.jpg

みんなで一気にやれたので午前中でほぼ終了することができました
やれやれ、この爽快感
暑い中にも時折吹く涼しい風の何と気持ちのいいこと!!
f0213189_14503373.jpg

合歓の木の花ももうすぐで咲きそうです
f0213189_14522125.jpg

[PR]
by Ecole-G | 2012-07-19 14:52
晴れのレンボリューの森 

大雨が数日続いて、それだけで太陽が恋しくなってしまいます
何しろ、庭に出たいのです
カタルパの木の下で、木漏れ日を浴びながら剪定するリュックさん
f0213189_21393437.jpg

家の裏手の宿根草花壇の真っ赤なタイマツバナがひときわ鮮やかです
f0213189_2144209.jpg

ピンクのアルストロメリアもさわやかに
f0213189_2146928.jpg

[PR]
by ECOLE-G | 2012-07-18 21:46
レンボリューのアジサイさんたち


雨が似合います 日蔭が似合います
f0213189_2145869.jpg

f0213189_21462480.jpg

f0213189_21473112.jpg

f0213189_21484170.jpg

f0213189_2150176.jpg

f0213189_21512783.jpg

[PR]
by ECOLE-G | 2012-07-16 21:51
梅雨の中のレンボリューの森 その1

昨日、レンボリューに帰ってきました
今日は草刈りの予定でしたが、昨夜から強い雨が降っています
雨の朝に薫るレンボリューのお花さんたちです
f0213189_1350715.jpg

f0213189_13513399.jpg

雨の小休止の合間の縫って庭に立つリュックさん
f0213189_1435562.jpg

[PR]
by ECOLE-G | 2012-07-15 14:04
昆虫や鳥の集まる庭 その2


芝生の手入れをしていると、ミミズさんたちの散歩に出くわします
まあ、いるわ、いるわ!
水はけの悪い砂地の白っぽい土だったのが、年々やわらかく黒く変わっています
「ミミズが仕事をしてくれている」と、リュックさんもうれしそう
f0213189_21375475.jpg

居間から見える場所には、色鮮やかなマリーゴールドを植えておきましょう
f0213189_2139338.jpg

夕方になると花の青が一段の冴えてきます
f0213189_21403259.jpg

f0213189_2141182.jpg

嬉しい訪問者は、ブッドレア・グロボーサに集まるキアゲハさん
f0213189_21423970.jpg

「やっぱりなあ。こんな風に花を植えてやれば、虫や鳥が来れる場所ができるんだよな」
と、つぶやく兄
父の仏壇に飾る花も今日は豪華にしましょう
f0213189_21444097.jpg

[PR]
by ECOLE-G | 2012-07-13 21:45


リンク
カテゴリ
全体
・花巻東和温泉モデルガーデン
・エコール・グロッセの授業風景
・レンボリューの森
・グロッセリュックの庭づくり
・アート教室
・講演/旅行
・お知らせ
植物・庭の世界
ビオ ガーデナー
薬草になる植物
未分類
最新の記事
この秋、たくさんのお客様が訪..
at 2015-10-19 16:18
エコール・グロッセin名古屋..
at 2015-09-08 14:33
いばらき園芸療法研究会をお迎..
at 2015-06-26 07:42
いばらき園芸療法研究会をお迎..
at 2015-06-24 21:08
いばらき園芸療法研究会をお迎..
at 2015-06-22 00:00
以前の記事
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
more...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧