<   2013年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧

深澤さん、ありがとう!

堆肥作りの投稿ありがとう
リュックさん曰く、
「いいねえ、こうしてどんどん自分のものになっていくんだよね」
そして、リクエストをひとつ
「コヒガンザクラの写真見たいな」
4月のビオ・ガーデニングは、まさに深澤さんが管理する
竹橋の現場でのフィールドワークです
今から、とても楽しみにしていますよ!
___________________________________
f0213189_16353041.jpg本日のブログは、グロッセ世津子が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
by Ecole-G | 2013-01-30 22:49 | ・エコール・グロッセの授業風景
堆肥づくり

エコール・グロッセを受講して、リュックさんにはいろいろな事を教えてもらいました。
その中の一つに、堆肥を自分でつくっている。という事が私の中で一番印象に残っています。

庭の手入れで発生した植物をゴミとして処分する事なく、堆肥にして、また庭に戻す。

いいなぁと思った事は実践してみる。という考えの元、昨年の春から、
庭の隅に堆肥場を決めて、庭の手入れででる雑草や間引いた植物、
折れた枝葉等を積み上げて、堆肥づくりを始めました。
f0213189_829779.jpg

秋に1度、天地反しをした時は、たくさんのダンゴムシやムカデ、
名前の知らない小動物、白い菌糸の微生物が活動している様子が分かりました。

途中、ただ積むだけでいいのかな~?と思いつつも、先日、積み上げていた
堆肥の底をさらってみたら、黒い土の層が思っていたよりも厚く、
臭いもなくふわふわしている感じ。枝は少し残っているけれど、なんだか嬉しい!
f0213189_8403817.jpg

もともとあった土は右上の茶色い部分。
堆肥となった黒い部分との差は、この写真で分かってもらえますか。
f0213189_8583044.jpg

すくった堆肥は、コヒガンザクラの根元に敷きました。人工地盤上の土厚が少ない
場所に植えられていて、根鉢が半分以上見えている状態。
少しでもこの手作り堆肥がサクラのためになるといいな。

f0213189_22204716.jpg本日のブログは、深澤美由紀が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
by Ecole-g | 2013-01-29 09:15 | ビオ ガーデナー
2月アート教室ご案内

2月のアート教室は「雪解け」。。。

岩手レンボリューや北国の各地から
連日大雪の便りが届きます!
まだまだ冬将軍が大威張りのこの時期に
一足早く、待ち遠しい春の雪解けを表現します

雪を降らせて…、解かして?  チョッと面白い描き方をします

f0213189_21411997.jpg


アート教室のご案内
【日時】2月3日(日) PM1:30~3:30
【プログラム】「雪解け」
【場所】さいたま市緑区三室895−10 地図はこちら☆をクリック
【料金】4,300円(税込)
(※この中には、材料費が含まれていますが、オイルパステルとクロッキー帳をお持ちでない方は、別途かかります)
【主催】エコール・グロッセ
  臨床美術アート教室のご案内は下記をご覧下さい:
  http://www.grosse.co.jp/ecole/kouza04.html
【お申込/お問合せ】エコールグロッセまで(担当:グロッセ世津子)
  メール:midorinoyubi@grosse.co.jp
  TEL/FAX:048-762-3502(携帯:090-1705-8394)

ご参加お待ちしています
__________________________________
f0213189_16381790.jpg本日のブログは、小松崎博子が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
by ECOLE-G | 2013-01-27 21:45 | ・アート教室
レンボリューにまた雪が積もりました

昨日は一日中雪でした
窓から見える景色は、雪におおわれた木々に守られているように温かく
しんしんと降る雪景色はどこまでも静かで、心休まるものでした
一晩明けて、氷点下9度を示す温度計を見ながら
除雪のときに作られた壁を取り払わなくちゃな、と思っているところに
お隣の松雄さんが雪払い機を持ってきて、手早く雪払いをしてくれるのです
f0213189_9492275.jpg

「昨日は、マイナス9度だったよ」と言うと、
「じゃあ、あったかいな。この間なんてマイナス16度だったよ」と松雄さん
今年は、寒いうえに雪も多いようです
松雄さんは、除雪車が通った後、入り口に積まれた雪の壁が
凍って固くならないうちに雪払いすることにしているそうです
今朝も5時に起きて自分のうちをして
下の一人暮らしの88歳のおばあさんのうちをして
そして、レンボリューに来てくれたのでした
60代の松雄さんですが、部落の人たちにとっては
とっても頼りになる「若手」なのです
おかげさまで、こんなにきれいになりました
f0213189_9561791.jpg

f0213189_9574361.jpg

___________________________________
f0213189_16353041.jpg本日のブログは、グロッセ世津子が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
by Ecole-G | 2013-01-27 09:58 | ・レンボリューの森
鳥さんハウスにもつらら

氷点下12度という日も何日かあって
2週間ぶりのレンボリューでは
台所と洗面所の水道が凍っていました
幸い、おとといは歩いていると汗ばむほどの寒さの緩み
凍っていた水道管も緩みました
と、思いきや昨晩は氷点下6度とまたまた気温は下がり
朝目覚めると、一晩中降り積もった雪で、再び外は銀世界
春一番を告げてくれるマンサクの木も、ほらこの通り
f0213189_113493.jpg

家の前は、屋根から落ちた雪がうず高く積り
f0213189_11421229.jpg

鳥さんトリサンハウスには、かわいいつらら
f0213189_11373838.jpg

___________________________________
f0213189_16353041.jpg本日のブログは、グロッセ世津子が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
by Ecole-G | 2013-01-26 11:37 | ・レンボリューの森
植物・庭の世界 39

f0213189_901124.jpg
美しいグリーン色の鳥にうっとり。

___________________________________
f0213189_1542157.jpg本日のブログは、グロッセ明日香が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
by Ecole-g | 2013-01-25 09:01 | 植物・庭の世界
植物・庭の世界 38

f0213189_2062043.jpg
夏場の写真ですが。小さなベランダもかわいくなってしまうお花柄*


___________________________________
f0213189_1542157.jpg本日のブログは、グロッセ明日香が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
by Ecole-g | 2013-01-24 20:07 | 植物・庭の世界
植物・庭の世界 37

f0213189_1311375.jpg
くぐってみたくなるゲート。海と魚をリンクさせた発想が素敵♡

___________________________________
f0213189_1542157.jpg本日のブログは、グロッセ明日香が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
by Ecole-g | 2013-01-22 13:12 | 植物・庭の世界
私たちの帰りを待ってくれているレンボリュー


リュックさんが風邪のため、今回は私ひとりでレンボリューに帰ります
新幹線で行くため、東和町に帰ってから足がありません
こんなときには、恵さんや淳ちゃんにお願いして、アッシーになってもらうのです
でも、レンボリューに行く道は結構急な坂になっていて、
年末から続く極寒のために、道路がテカテカだよ、と聞いて
大丈夫かな、車上がるかな、と心配なのです
レンボリューにたどりついても、除雪車が作った壁が氷になっていたらどうしよう、
雪かきしないと家に入れないかな、とかも
そんな話をしたら、恵さんがレンボリューまで様子を見に行ってくれました
道路も上れたし、レンボリューもきれいに雪かきされていましたよ、と
写真まで撮ってメールしてくれました
f0213189_914088.jpg

きっと、お隣の松雄さんがしてくださったのです
冬場は、私たちがそろそろ戻ってきそうだな、という時期になると
レンボリューに入れるように、といつもこうして迎えてくださるのです
恵さんも、「世津子さんの送り迎えは、私と淳ちゃんでできますから大丈夫ですよ」と
と、言ってくれました
ありがたいことです
ひとりで帰る心の準備ができました

___________________________________
#IMAGE|f0213189_16353041.jpg|201210/16/89/|left|55|55#]本日のブログは、グロッセ世津子が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
by Ecole-G | 2013-01-21 09:05 | ・レンボリューの森
大寒の中にたたずむレンボリュー

レンボリューの寒さは続いています
昨晩は、マイナス15度まで下がりました
f0213189_15391230.jpg

来週はティーサロンを予定していましたが
リュックさんが体調不良のため
残念ながらお休みさせていただきます
発端は、先日の関東の大雪でした
ちょうど市原から車で埼玉に帰る日のことでした
朝、渋谷の大雪の様子をテレビで観ながら
こちらは?と窓の外を見ると、まだ雨
ところが、そのうちだんだん雪へと変わっていきました
これは大変、と市原を出たのはお昼頃
普段、高速を使って2時間程度の道のりを7時間かかって埼玉に帰りつきました
私たちの車は雪国仕様ですから、この時期スタッドレスをはいているので
幸いしました
除雪車も警察の車もレッカー車も追いつかない高速道路には
どんどん雪が降り積もり、凍り出し、インターは次々に閉鎖されていきます
立ち往生するトラックや自動車の間をくぐり抜けるように
時には、一時間近くも足止めを食いながら
幸いガソリンが十分入っていたのには助けられましたが
大変だったのはトイレでした
最悪の場合にはバケツがある、と思うと、少し気は楽になりましたが
一時、このまま高速の上で夜を明かすことになるのかしら、という思いも
よぎりましたが、本当におかげさまで無事帰ることができました
ずっと運転していたリュックさんは、とても緊張したと思います
翌日、どっと疲れが出たのか風邪を引いてしまったのです

岩手のみなさん、ごめんなさい
2月にはお会いできますように





___________________________________
f0213189_16353041.jpg本日のブログは、グロッセ世津子が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
by Ecole-G | 2013-01-20 15:51 | ・レンボリューの森


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク
カテゴリ
全体
・花巻東和温泉モデルガーデン
・エコール・グロッセの授業風景
・レンボリューの森
・グロッセリュックの庭づくり
・アート教室
・講演/旅行
・お知らせ
植物・庭の世界
ビオ ガーデナー
薬草になる植物
未分類
最新の記事
この秋、たくさんのお客様が訪..
at 2015-10-19 16:18
エコール・グロッセin名古屋..
at 2015-09-08 14:33
いばらき園芸療法研究会をお迎..
at 2015-06-26 07:42
いばらき園芸療法研究会をお迎..
at 2015-06-24 21:08
いばらき園芸療法研究会をお迎..
at 2015-06-22 00:00
以前の記事
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
more...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧