<   2013年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

植物・庭の世界 60

f0213189_10134510.jpg
まさに「Green House」ですね!いろんな夢が見れそうです。こんなお家で未来の構想を皆で話し合ったり、教育や社会のことを熱心に話し合える場になったら素敵!

___________________________________
f0213189_1542157.jpg本日のブログは、グロッセ明日香が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
by ecole-g | 2013-04-30 10:17 | 植物・庭の世界
庭師と愛犬

雪が溶けて大地が再び顔を見せるとき
庭師は庭に出て木を植え
愛犬は、傍らで遠くの山を見つめる
f0213189_9421942.jpg

___________________________________
f0213189_16353041.jpg本日のブログは、グロッセ世津子が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
by Ecole-G | 2013-04-28 09:41 | ・レンボリューの森
植物・庭の世界 59

f0213189_12394542.jpg
布でつくられたバラの作品♬潤いまで伝わってきます。
これは、見事です!


___________________________________
f0213189_1542157.jpg本日のブログは、グロッセ明日香が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
by Ecole-g | 2013-04-25 12:38 | 植物・庭の世界
植物・庭の世界 58

f0213189_22152224.jpg
思わず声を上げてしまうほどの美しさ!天然石メノウです。
けれど、よく見ると銀河ですね〜ʢᵕᴗᵕʡ

___________________________________
f0213189_1542157.jpg本日のブログは、グロッセ明日香が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
by Ecole-g | 2013-04-21 22:17 | 植物・庭の世界
冬の忘れ形見?

岩手では、ミツマタの蕾がようやくふくらみはじめ、
レンギョウはぼちぼち、水仙が少しずつ咲き始めています
チューリップは、ようやく蕾が丈を伸ばし、
桜の枝先が赤く色づきはじめています
春の息吹に酔いしれそうになっていたそのとき
今朝は早朝から雪、雪、雪です
先週蒔いた種が心配になってきます
f0213189_11451115.jpg

___________________________________
f0213189_16353041.jpg本日のブログは、グロッセ世津子が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
by Ecole-G | 2013-04-21 11:45 | ・レンボリューの森
春のエコール・グロッセin名古屋

今年から、季節季節に名古屋で開かせていただくことになりました
4月13日が、第一回目の春クラスでした
会場は、天然木の家を作っていらっしゃるコスモホームのセミナールームです
午前中は、リュックさんの「自然界の色の不思議その1」です
主催してくださるエコ・ブランチ「地球の笑顔プロジェクト」の鶴田紀子さんの
ごあいさつから始まりました
f0213189_17345853.jpg

「自然は、大きな図書館のようなもの。読み解き方を学びましょう」
というメッセージからはじまります
f0213189_17365346.jpg

午後は、グロッセ世津子の「虹色の種」ワークショップです
ひとりひとりユニークな表現者として、「芝生坊や」作りを体験しました
ソックスのつま先に芝生の種と土を入れて
f0213189_17392494.jpg

f0213189_17402788.jpg

ボール状に丸めたら、フェルトで顔を作ります
f0213189_17412935.jpg

f0213189_1742271.jpg

f0213189_17424677.jpg

無心に作る静寂と、お互いの作品に驚きほめあう声と笑いに満ちたひとときでした
f0213189_17451019.jpg

f0213189_1746747.jpg

f0213189_17464493.jpg

「みんな、アーチストだな!」というどなたかの感嘆符つきの一言に
思わず納得の秀作揃いです

知っているようで知らない、見ているようで見ていないワンダフルな自然の神秘に
あらためて感動し、これからの植物との触れ合いが待ちきれない!という想いを
抱いていただいた植物の神秘クラスと「みんなアーチスト!」と喜びあえる
虹色の種ワークショップは、次回夏の開催を楽しみにしてくださる皆さんの余韻の
中で楽しく終えることができました。、

__________________________________
f0213189_16353041.jpg本日のブログは、グロッセ世津子が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
by Ecole-G | 2013-04-20 17:54 | ・エコール・グロッセの授業風景
南仏の庭

私たちのベルギーの友人ダニーとアニエスは
銀行勤めを定年退職した後、南仏に家を建てました
以来、私たちが埼玉と岩手を行ったり来たりしているように
彼らは、南仏とベルギーを行ったり来たりしています
えっ?距離が違いすぎる?
彼らの南仏の庭にやってくる鳥さんたちです
ココナツの餌台とユーラシアのシジュウガラ
f0213189_21341467.jpg

多様な種類の餌台に群がるインコ
f0213189_21345790.jpg

___________________________________
f0213189_16353041.jpg本日のブログは、グロッセ世津子が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
by Ecole-G | 2013-04-17 21:35 | 植物・庭の世界
植物・庭の世界 57

f0213189_1134980.jpg
鉢が壊れてしまったら、小人の家を作りましょう!
___________________________________
f0213189_1542157.jpg本日のブログは、グロッセ明日香が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
by Ecole-g | 2013-04-13 11:04 | 植物・庭の世界
植物・庭の世界 56

f0213189_17303957.jpg
雨の日だって、こんなに美しい道だったらきっと楽しいでしょうね。このような美しい住宅地を私は、カリフォルニアで見たことがあります。この写真もそうかもしれません。歩道もたっぷりあり、歩道と道路の間には、植物が悠々と育つだけのスペースがあります。暖かい気候の地域であることと、日も年中たっぷりと降り注ぐので、近所を散歩するだけでも癒されます。もちろん、カリフォルニアじゅうがこんなに美しく整備されているわけではありません。これは、ある程度お金のある方の暮す地域なので..。
日本は、土地が狭く密集しているために、なかなか今から歩道をこれほど広くとることは、難しいかも知れませんね。10年、20年、30年と前に建てられた家々の敷地には、どこも成長を想定していなかったことがわかる樹木が、大きくなり、道路にはみ出て電線にひっかかるなどして、ぱっつんぱつんに切られている姿は痛々しいものです。あの姿を見ると、植物が思いっきり大きく成長した状態を想定した上で、木を植えるスペースを確保し、そして、成長のための手入れ以外には“切らない”ことを前提に庭木を植えたいものです。そうすれば、この写真のように広く大きく豊かな道が創れなくても、日本ならではの美しい景観のある街がきっと作れるはずです。植物は、本来「伐るものではない」ということに、もっと多くの人が気がつきますように...。


___________________________________
f0213189_1542157.jpg本日のブログは、グロッセ明日香が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
by Ecole-g | 2013-04-12 17:43 | 植物・庭の世界
本日名古屋にて..そして明日も名古屋にて..

f0213189_1784792.jpg
社会福祉法人 万灯会の岩田 雄治さんのご投稿より

「ABCフォーラム朝食会です。講師は、グロッセ世津子先生 ・ エコール・グロッセ、園芸療法を日本に紹介され広められた方です。

明日はグロッセ世津子さんとご主人のグロッセリュックさんのワークショップのセミナーもありますよ。」

明日2013年4月13日(土)は、エコ・ブランチ企画の
「エコール・グロッセ IN 名古屋 春」です。

エコ・ブランチの鶴田紀子さんのご案内文より

f0213189_17183813.jpg「桜が葉桜となり、花みずきや、つつじがほころびそうになってきました。サティシュ・クマールさんから、Humanの語源はヒューマス(土)であり、我々は土から来た存在であること、土に触れる事、植物、種から学ぶことの大切さ等伺いました。

四季折々の美しさはどこから来るのでしょう。それは、動物、植物、鉱物を含むあらゆるいのちのめくるめく営み、いのちを明日へとつなぐ営みそのものです。13日(土)にあるエコール・グロッセは、まさにそのことを感じ、学ぶ場です。

f0213189_17215215.jpgリュックさんが50年以上に渡る植物との関わりの中から学び、発見し続けておいでの植物の多彩な世界や自然界の不思議な世界。色、形、そして音(波動)、数学的法則など精緻にデザインされたいのちの仕組みを楽しく学ぶ「植物の神秘」と、種をこよなく愛する園芸療法実践家の世津子さんの楽しく、深いお話の「虹色の種」。今回は楽しいワークショップもあります。

以前リュックさんからクニド図形のお話を伺いました。1809年ドイツの科学者・エルンスト・クラドニが、薄く砂をまいた皿のそばでバイオリンを弾くと、砂が複雑な幾何学模様を描く事で、「音波は物体を動かす」ことを証明したという話。

f0213189_17223151.jpg「音」が物質に秩序を与え、あるいは物質の秩序を変えて、物質の一定の形を維持したり、三次元的な形を作り出したり、一定の周期を生み出す働きがあることを実証し、音によっては樹状パターン、つまり自然界や人体の気管支、血管、神経走行などに認められる、フラクタル・パターンが形成されることも示したもので、それを利用した治療法もあります。

私たちの身体も植物や鉱物と同じく、この宇宙のひとつの構成要素であり、同じ自然法則で支配されている物質存在なので「音」によりさまざまな影響を受けると考えられるというもの。自然界は不思議に満ちています。

リュックさんと世津子さんは、
薬を使って庭を維持することは考えたこともないと言われます。
自然界は、それを必要としないという確信があり、
当たり前のこととしてやってこられたそうです。
まだまだ薬を使わず庭を維持することは浸透していないけれど、
これ以上地球を壊したくないという思いを強くしている人達も増えています。
そのために「暮らしの中の庭からベランダからできることがある」
と信じた庭造りを通し、エコール・グロッセでは、自然界の色の不思議や、
シュタイナーの色彩の世界やユングのマンダラ、
音の話等々を楽しく学ぶ「植物の神秘」や「虹色の種」、
ネイチャーステイを通して共に自然界に近づき、学び、
本質的な価値を分かち合いたいと願っておられます。

野歩きに、庭仕事、自然に接したくなる季節です。
不思議で、カラフルな植物の世界に触れにいらして下さい。」

日時:2013年4月13日(土)am10:00~15:00
会場:コスモホームセミナールーム 
458-0801 名古屋市緑区鳴海町母呂後75
TEL 052-623-5371   会費:3000円 / 学生2000円
定員:30名
リュックさんのお話、世津子さんのワークショップを、
ティータイムも楽しみながらゆっくり味わってみませんか・・・。
問合・申込:鶴田紀子 noriko@eco-branch.com、 090-3932-5751
Eco-Branch ℡052-503-1002  fax(052)509-1683

♡詳しくは、こちらをご覧下さい。
http://www.eco-branch.jp/event/pg201.html

___________________________________
f0213189_16353041.jpg本日のブログは、グロッセ世津子が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
by Ecole-g | 2013-04-12 17:23 | ・講演/旅行


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
リンク
カテゴリ
全体
・花巻東和温泉モデルガーデン
・エコール・グロッセの授業風景
・レンボリューの森
・グロッセリュックの庭づくり
・アート教室
・講演/旅行
・お知らせ
植物・庭の世界
ビオ ガーデナー
薬草になる植物
未分類
最新の記事
この秋、たくさんのお客様が訪..
at 2015-10-19 16:18
エコール・グロッセin名古屋..
at 2015-09-08 14:33
いばらき園芸療法研究会をお迎..
at 2015-06-26 07:42
いばらき園芸療法研究会をお迎..
at 2015-06-24 21:08
いばらき園芸療法研究会をお迎..
at 2015-06-22 00:00
以前の記事
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
more...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧