<   2013年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

8月ご案内

猛暑が続いていますが皆さまいかがお過ごしでしょう

今月はかすかな風にゆらめく涼しげなモビールを作ります
f0213189_21431122.jpg
美しいウミウシの姿をきっかけに透明素材に抽象表現して・・・
そこからモビールに大変身させていきます
f0213189_21445369.jpg

ゆったりとした動きがなんとも優雅で可愛い♪

是非ご一緒につくりましょう
ご参加お待ちしています

アート教室のご案内
【日時】8月4日(日) PM1:30~3:30
【プログラム】「モビール ウミウシに触発されて
【場所】さいたま市緑区三室895−10 地図はこちら☆をクリック
【料金】4,300円(税込)
【主催】エコール・グロッセ
  臨床美術アート教室のご案内は下記をご覧下さい:
  http://www.grosse.co.jp/ecole/kouza04.html
【お申込/お問合せ】エコールグロッセまで(担当:グロッセ世津子)
  メール:midorinoyubi@grosse.co.jp
  TEL/FAX:048-762-3502(携帯:090-1705-8394)


___________________________________
f0213189_16381790.jpg本日のブログは、小松崎博子が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
by Ecole-G | 2013-07-31 21:49 | ・アート教室
温泉の庭の今年のニューフェイス


種から大事に育てた紅白のヒモゲイトウです
f0213189_12381838.jpg

f0213189_1239409.jpg

___________________________________
f0213189_16353041.jpg本日のブログは、グロッセ世津子が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
by Ecole-G | 2013-07-21 12:40 | ・花巻東和温泉モデルガーデン
岩手町民大学の皆さん


7月18日、岩手町から20名の見学者が、
温泉のガーデンとレンボリューの森を訪ねてくださいました
中央公民館主催の町民大学「園芸コース4」を受講されている
方々です
岩手町では、ガーデニングに関心を持ってくれる町民を増やし、
町の景観づくりに貢献してもらおうと、昨年から園芸やガーデニングに
関する学びの場を提供しているそうです
今回、「ビオ・ガーデニング」について学びたい、ということで
私たちに白羽の矢がたちました
当日は、朝から大雨です
最初のレクチャーは温室でするべく準備を始めました
まずは、ガーデンの花と絵(まだ未完成ですが)を飾ります
f0213189_10232012.jpg

ガーデンの全体図を描くリュックさん
f0213189_10251654.jpg

最初に、このガーデンのデザインコンセプトなどの説明をさせていただきます
普段メンテに頑張ってくれている恵さん、久美ちゃん、悟史君、拓哉君の紹介も
f0213189_10254874.jpg

「庭づくりは土づくりから」という実践を、堆肥の山を前に説明
f0213189_10274590.jpg

園芸療法ガーデンにて、車いすや立ち姿勢でも作業できる底上げ花壇の説明も
f0213189_10293745.jpg

連日の大雨で頭を垂れるスモークツリーですが
f0213189_1031381.jpg

ガーデンを後にし、昼食は土沢商店街にある「縁」で
一品テーブルに出されるたびに、皆さんから歓声があがります
おいしかった!!
f0213189_1034525.jpg

午後は、レンボリューの森まで足を運んでいただいて、
リュックさんが日本でこれまで手掛けてきた色々な庭のスライドショーと
お土産にいただいたスイートポテトと生チョコのティータイムで
一層なごやかな雰囲気に包まれたのでした
f0213189_10355335.jpg

___________________________________
f0213189_16353041.jpg本日のブログは、グロッセ世津子が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
by Ecole-G | 2013-07-20 10:37 | ・エコール・グロッセの授業風景
7月のティーサロンin岩手


岩手の梅雨はまだ明けていません
このところ連日大雨が続いています
幸い17日のティーサロンは雨も上がってくれました
今回のテーマは、原子から出発して分子→細胞→器官→個体へと、
個が集まり、つながり、組織化され全体を創っていく過程を人体を通して見ました。
そして、こうした過程が自然界では動植物のみならず鉱物の世界でも見られることも。
それは、とても機械的な側面を持っています。
さらに、人間が作り出す機械や道具、都市などの生活環境にまで、
こうした過程やパターンが反映されていて、
被創造物すべてに投影されている、ということに気が付かされました
私たちの身体が、無数の微生物や細胞という「個」によって成り立ち、
私たちが意識しなくても、「私」という大いなるネットワークの中で、相互に協力、
共存しながら生きるこうした「個」の働きによって、実は生かされているのですよね。
さらに、太陽系に思いを馳せながら、
「もし、この私たちひとりひとりが、さらに大きな存在の一細胞だとしたら?」
「もし、この星ひとつひとつが、さらに大きな存在の一細胞だとしたら?」
と、想像は膨らむばかりでした。
その後雨も上がったので、大地に根を張り、天につながるワークを外ですることができました
f0213189_185476.jpg


___________________________________
f0213189_16353041.jpg本日のブログは、グロッセ世津子が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
by Ecole-G | 2013-07-18 18:07 | ・エコール・グロッセの授業風景
7月のティーサロンin埼玉

世界の巨木

7月の主なテーマは、「世界の記録に残る樹木たち」でした
高さ、幹回り、樹幹の規模が記録的な大きさの樹木だったり、
樹齢数千年という樹木たちです
中には、1万年を超す老齢中の老齢という樹もありました
日本の古木と言えば、屋久島の縄文杉が有名ですが、
私たち人間の寿命をはるかにはるかに超えるこうした樹木たちは、
氷河期を体験したり、人間が建設した最古の都市と言われている
古代オリエントの都市エリコの誕生を見たり、ストーンヘンジ建立に
立ち会ったり、と、実に様々な天変地異と地球の歴史、そして、
私たち人間の歩みを、その命に刻み込んできたんだな、と
強く感じる一日でした
ちなみに、メキシコで最も有名な木、メキシコラクウショウは幹回り58m、
樹高42mの世界で一番幹回りの太い木推定重量600トン、樹齢1500年です
f0213189_12165545.jpg

こうした古木の存在を通して強く思ったことがあります
「樹木のいのちを通して地球を見てみたい!」と
地球環境の変化のみならず繰り返される人間による破壊行為の中
その場から逃げ出すこともせず、そこに在り続け、生き続ける樹木たち
私たち人間は、もうあまり意識することもなくなったけれど、
おかげで、今までずっと呼吸できてきたし、食べることができてきたし、
身にまとうことができてきたし、住まうことができてきたのですよね

そんなことを思いめぐらしているとき、こんな文章に出会いました

「魚付き林 山は水の宝庫であり、量や温度も調節できる巨大な浄化装置である。
森林がなければ田んぼに水を引くことはできず、海の魚もいなくなる。江戸時代、
海岸近くに盛んに植林された森は『魚付き林』と呼ばれ、伐採を厳しく禁じられて
いたが、戦後50年で当時の魚付き林の4割が滅び、広葉樹の植林を続けて
見事に牡蠣を蘇らせた気仙沼の漁師、畠山さんは川の源流も含めたすべての
森が魚付き林、私たちは先人のすぐれたお手本を忘れていたのだと話す」
(和暦日々是好日より)

__________________________________
f0213189_16353041.jpg本日のブログは、グロッセ世津子が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
by Ecole-G | 2013-07-10 12:39 | ・エコール・グロッセの授業風景
7月「サボテンを描く」

痛そうなトゲトゲ、ユーモラスな形・・・
太陽の光をたっぷりと浴びて育つサボテン!

生命力溢れるサボテンの姿を水彩絵の具のにじみを生かして描いてみました
絵具の広がっていく様子を楽しみながら・・・
色の重なりを感じて
サボテンを育てるようにじ~っくりと・・・
f0213189_1052464.jpg

同じような表現が一つも無いでしょう?
これって、当たり前のようですが実は凄い!

それぞれ、ご自分の世界をしっかりと持って納得いくまで諦めずに表現されています
f0213189_10183218.jpg
f0213189_10185129.jpg
f0213189_1019897.jpg

___________________________________
f0213189_16381790.jpg本日のブログは、小松崎博子が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
by Ecole-G | 2013-07-08 10:30 | ・アート教室


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク
カテゴリ
全体
・花巻東和温泉モデルガーデン
・エコール・グロッセの授業風景
・レンボリューの森
・グロッセリュックの庭づくり
・アート教室
・講演/旅行
・お知らせ
植物・庭の世界
ビオ ガーデナー
薬草になる植物
未分類
最新の記事
この秋、たくさんのお客様が訪..
at 2015-10-19 16:18
エコール・グロッセin名古屋..
at 2015-09-08 14:33
いばらき園芸療法研究会をお迎..
at 2015-06-26 07:42
いばらき園芸療法研究会をお迎..
at 2015-06-24 21:08
いばらき園芸療法研究会をお迎..
at 2015-06-22 00:00
以前の記事
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
more...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧