寒さが描くガラス絵


氷点下9度の朝 寒い寒いこんな朝は
起きるとすぐに、窓を見に行きます
夜の間に、氷の画家さんたちはどんな絵を残して行ってくれたのでしょうか
f0213189_1633694.jpg

f0213189_16333855.jpg

________________________________
f0213189_16353041.jpg本日のブログは、グロッセ世津子が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
# by Ecole-G | 2015-01-26 16:35 | ・レンボリューの森
今月のティサロンinレンボリューの森


今月から、リュックさんの「自然界の神秘~色・形・エネルギー~」が再開
昨日は、その第一回目「自然界の色の不思議その1」と題して、
光の三原色、空はどうして青く見えるの?「生ける石」と呼ばれる砂漠に
自生する多肉植物リトープスの光を取り込み保水する素晴らしい仕組み、
などなどのお話でした
ふと前方に目をやると、
雪を身にまとった岩手山が、白く美しく神々しいまでの姿で立ち現われ
それはそれは感動的でしたよ!
今回から新企画として、「感性磨き」のワークを取り入れることにしました
ですので、ティサロンは「話半分作業半分」という構成になります
今月の「感性磨き」は、
シートン動物記のコウモリの話「アラファタ」(今泉吉晴訳・解説)の中で
今泉さんが紹介されているモンタナ州の先住民クロー族の人たちが、所有者を
示すために木の枝で作るオーナーステッィクを作ってみました
本を参考にしながら、枝に木綿糸や毛糸を巻きつけていきます
f0213189_1134295.jpg

f0213189_1135160.jpg

さらに、ビーズや羽飾りをつけて完成です
f0213189_11374294.jpg

寝そべりながら私たちの作業風景を眺めていたカラフルな蛙さんが人気を博し
いつしかグロッセ家の蛙さんたちが勢揃い
f0213189_11382527.jpg

今回のテーマを受けて、毛糸とビーズで光と虹色を表現した方、願い事をかなえる
魔法の杖にするわ、いっぱい作って家周りに差して境界線にしようかしら、こんな
風に杖を作るのもいいね、などなど、さらに夢が膨らんだ今回の「感性磨き」でした
f0213189_1138771.jpg

そして、お待ちかねのティタイム 今月のスイーツはレモンケーキ
レモン風味が生かされているしっとり感が、何とも言えずおいしかったのでした
f0213189_11455796.jpg


次回は、2月18日(水) 10時~13時
お話のテーマ 「自然界の色の不思議その2」
感性磨き    「ペットボトルで作る蝶々」
___________________________________
f0213189_16353041.jpg本日のブログは、グロッセ世津子が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
# by Ecole-G | 2015-01-22 11:55 | ・エコール・グロッセの授業風景
雪かきに新兵器

これまで、リュックさんにとって岩手の冬は長くて、長くて、
冬至が過ぎると、もう春を待ちわびながら
「土が恋しい!」とつぶやいていました
そんなリュックさんが、
さきほど、昼食を食べながら、窓から見える雪景色に視線を向けて
「今年は、岩手の冬もいいなあと思える」とつぶやきました
薪ストーブの存在は大きいと思いますが、
それプラス、何かがリュックさんの中で変わったような気がしています
昼食後、明日のティサロンに向けて、買ったばかりの道具で
雪かきするリュックさん
「スコップより断然楽!」と言いながら
f0213189_1511963.jpg

___________________________________
f0213189_16353041.jpg本日のブログは、グロッセ世津子が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
# by Ecole-G | 2015-01-20 15:11 | ・レンボリューの森
薪の確保

外での焚き火用にストックしておいた薪がどんどん減っていっています
倒木を切り出したり、枯れ木をカットしたり、今年日課として集めている木は
湿っていて、まだまだ使えません
酒匂さんに相談して、地元の製材所さんを紹介してもらいました
木製のパレットを製造しているため、丸太から製材した後の端材を
格安で分けてくれるとのこと
さっそく頼んでみました。桜やナラなどの雑木です
f0213189_9523061.jpg

お蔭で、小屋の入口が塞がるくらいのストックができました
f0213189_9541391.jpg

せっせとカットするリュックさんです
f0213189_1051948.jpg

___________________________________
f0213189_16353041.jpg本日のブログは、グロッセ世津子が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
# by Ecole-G | 2015-01-09 09:54 | ・レンボリューの森
新しい年 新しい気持ち


新しい年のはじまりに
皆様のご多幸とご健康を心よりお祈り申し上げます
f0213189_9573512.jpg

___________________________________
f0213189_16353041.jpg本日のブログは、グロッセ世津子が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
# by Ecole-G | 2015-01-08 09:58 | ・レンボリューの森
in the winter of 2015

f0213189_13123562.jpg
f0213189_1311060.jpg
f0213189_1394429.jpg
f0213189_1383364.jpg
f0213189_1372579.jpg
f0213189_1313874.jpg
f0213189_12572123.jpg
f0213189_12492298.jpg
f0213189_12465986.jpg
f0213189_12452745.jpg
f0213189_12382137.jpg
___________________________________
f0213189_16404553.jpg本日のブログは、吉池恵が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
# by Ecole-G | 2015-01-01 12:31 | ・花巻東和温泉モデルガーデン
レンボリューの森の日課 その2


来年用の薪をもう用意し始めています
林の中の倒れた木をチェーンソーで切って持ってきたり、
家の裏の土手に生える混みすぎた木々などを剪定して
f0213189_14452654.jpg

ここから上の土地まで、膝下まである雪を漕いでカットした木や枝を運ぶのも
結構重労働です
焚き付け用に細い枝を剪定ばさみでカットするのは、私の仕事です
f0213189_14483414.jpg

玄関のポーチの下に置いた長持ちが、焚き付け用の小枝の保存にぴったり
お気に入りだったのですが、家の中に置くには大きすぎて、
でも処分する気になれなくてずっと取っておいた長持ち
ようやくお役目を担っていただくことになりました
f0213189_14493767.jpg

今朝はマイナス10度。それでも、お日様の下では暖かく、野鳥の歌声と
久しぶりの青空に楽しく作業できました
f0213189_14514630.jpg

こんなにたまりましたよ!
f0213189_1454872.jpg

___________________________________
f0213189_16353041.jpg本日のブログは、グロッセ世津子が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
# by Ecole-G | 2014-12-27 14:55 | ・レンボリューの森
今月のティサロン

昨日は、クリスマスイブスペシャルイベントとして
動物学者であり、「シートン動物記」の訳者でもある
今泉吉晴氏(東和町在住)をお招きして
「知られざるシートンと動物たちの世界」のお話をたっぷりお聞きしました
連日の寒波と雪で、レンボリューの森への坂道もツルツル状態
会場を町中にある共同住宅「こっぽら」の集会室に移しての開催でした
f0213189_10271558.jpg

今泉さんは、研究室の中で野生の生活から切り離されたところで行う動物研究
ではなく、実際にモグラやムササビを飼ってみたり、森に小屋を建てての暮らしで
日々の観察と経験による生きた知識と野生動物への深い理解にあふれ、
シートンに共感するようになった、ということが改めて納得できるお話内容でした
動物にしても、植物にしても、そして人間にしても、「自らを開花させる知恵と力」を
持っているという本来のいのちの仕組みに気づき、子育てを振り返るお母さんたち
も多かったのが印象的でした。
今回のスイーツは、ノルウェーのクリスマスに欠かせないカルダモン入りのパン
「ユーレ・ポーレ(クリスマスの丸いパン)」でした
サロンの後は同じ建物内にあるワンデイシェフの大食堂でピーマンのタカキビ詰め
を中心とするおいしいおいしいランチを皆さんといただきました。

次回は、1月21日(水)10時~13時 テーマは、「自然界の神秘~色の世界~」
来年からは、お話だけではなく、毎回「感性磨きのワークショップ」付きです

__________________________________
f0213189_16353041.jpg本日のブログは、グロッセ世津子が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
# by Ecole-G | 2014-12-25 10:43 | ・エコール・グロッセの授業風景
レンボリューの森の日課


関東での庭仕事は、日向では汗ばむほどだったのに
岩手は例年より早く、連日雪、雪、雪です
今年は、リュックさんに新しく、しかも楽しい日課ができました
薪割りです
屋根を完成させた小屋が、薪の保存にも役立ってくれています
f0213189_9334583.jpg

雪は、一晩中降り続けました
f0213189_9353224.jpg

朝一番のリュックさんの仕事は、もちろん火起こし
f0213189_9364079.jpg

___________________________________
f0213189_16353041.jpg本日のブログは、グロッセ世津子が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
# by Ecole-G | 2014-12-23 09:37 | ・レンボリューの森
仕事納め その4


先月完成した鎌倉の松浦さんのお宅にお邪魔しました
残った木材を利用して、裏に野菜畑と堆肥置き場の枠組みを
作るためです
ビオガーデニングの講座を受けた下さった松浦さんは
堆肥作りと野菜作りも楽しみにしていらっしゃるからです
地面を掘り下げて、ベースの板を置いていきます
f0213189_1618592.jpg

野菜畑の枠ができました
f0213189_16195771.jpg

シートで内側を囲い、底の方には、枝などを敷き詰めていきます
f0213189_16213399.jpg

さらに、集めておいた落ち葉を敷き詰めます。
リュックさんは、堆肥置き場に取り掛かります。
f0213189_16222896.jpg

掘り起こした土から根っこなどを取り除いて、野菜畑に戻します
冬の間このまま寝かせると土は下がりますから、来春に土を足していただきます
f0213189_16245125.jpg

堆肥置き場もできました!
f0213189_16254776.jpg

楽しみが増えました!と、松浦さんもとても喜んでくださいました。

かくして、本年度の関東での仕事を無事納めることができました。
私たちは、雪の岩手へと帰路につくのです。

___________________________________
f0213189_16353041.jpg本日のブログは、グロッセ世津子が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
# by Ecole-G | 2014-12-22 16:30 | ・グロッセリュックの庭づくり


S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク
カテゴリ
全体
・花巻東和温泉モデルガーデン
・エコール・グロッセの授業風景
・レンボリューの森
・グロッセリュックの庭づくり
・アート教室
・講演/旅行
・お知らせ
植物・庭の世界
ビオ ガーデナー
薬草になる植物
未分類
最新の記事
この秋、たくさんのお客様が訪..
at 2015-10-19 16:18
エコール・グロッセin名古屋..
at 2015-09-08 14:33
いばらき園芸療法研究会をお迎..
at 2015-06-26 07:42
いばらき園芸療法研究会をお迎..
at 2015-06-24 21:08
いばらき園芸療法研究会をお迎..
at 2015-06-22 00:00
以前の記事
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
more...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧