大寒の中にたたずむレンボリュー

レンボリューの寒さは続いています
昨晩は、マイナス15度まで下がりました
f0213189_15391230.jpg

来週はティーサロンを予定していましたが
リュックさんが体調不良のため
残念ながらお休みさせていただきます
発端は、先日の関東の大雪でした
ちょうど市原から車で埼玉に帰る日のことでした
朝、渋谷の大雪の様子をテレビで観ながら
こちらは?と窓の外を見ると、まだ雨
ところが、そのうちだんだん雪へと変わっていきました
これは大変、と市原を出たのはお昼頃
普段、高速を使って2時間程度の道のりを7時間かかって埼玉に帰りつきました
私たちの車は雪国仕様ですから、この時期スタッドレスをはいているので
幸いしました
除雪車も警察の車もレッカー車も追いつかない高速道路には
どんどん雪が降り積もり、凍り出し、インターは次々に閉鎖されていきます
立ち往生するトラックや自動車の間をくぐり抜けるように
時には、一時間近くも足止めを食いながら
幸いガソリンが十分入っていたのには助けられましたが
大変だったのはトイレでした
最悪の場合にはバケツがある、と思うと、少し気は楽になりましたが
一時、このまま高速の上で夜を明かすことになるのかしら、という思いも
よぎりましたが、本当におかげさまで無事帰ることができました
ずっと運転していたリュックさんは、とても緊張したと思います
翌日、どっと疲れが出たのか風邪を引いてしまったのです

岩手のみなさん、ごめんなさい
2月にはお会いできますように





___________________________________
f0213189_16353041.jpg本日のブログは、グロッセ世津子が担当いたしました。
ありがとうございました!
[PR]
by Ecole-G | 2013-01-20 15:51 | ・レンボリューの森
<< 私たちの帰りを待ってくれている... 1月アート教室 >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31